上西恵、キューティーハニー演技で腰痛 「もっと、お尻をギュッと!」指示に赤面

 元 #NMB48 で女優の #上西恵 が6日、池袋・サンシャイン劇場で行われた漫画『キューティーハニー』の舞台『Cutie Honey Emotional』の取材会に登場。キューティーハニー役として主演を務めるが、セクシーなスーツ姿での演技に苦労したことを語った。

 「キューティーハニー」は、日本の変身バトルヒロイン物の元祖といっても過言ではない作品で、これまでアニメ、漫画、映画などさまざまなメディアで展開され、根強いファンに支持されている。舞台は原作の世界観をモチーフに歌、ダンス、アクションをちりばめている。

 この日は、共演者のジャンパーハニー役の佐藤日向、スイーツハニー役の西葉瑞希、サイバーハニー役の鹿目凛、ラブリーハニー役の平塚日菜とともに変身前の制服姿・メイクで登場。変身するとセクシーなスーツを着ることについて上西は「私の衣装はハートがたくさん付いていて、かわいさもありつつセクシーな部分もあって、ここら辺(脇の下)が透けていたりするので注目です。ピタッとなるので、身体のラインがすごいわかるスーツになっています」とアピール。

 舞台では殺陣(たて)や歌唱、ダンスも披露しながら盛り上げるが、ダンスの振付師から「もっと、セクシーに踊って! もっとお尻を突き出して」と毎回指示が飛んだそうで「スーツだからこそ、シルエットがすごくわかるので『もっと、お尻をギュッと!』など、頑張りましたね」と笑いながら「腰が痛くなりそうなくらい、ギュッと出しました」と照れていた。

 「ハニーちゃんはセクシーなのですが、それにプラス、かわいさやピュアさが大事。そのピュアな部分を大切にしていきたいなと思います!」と公演前に意気込んだが、役作りにおいて“ピュア”さを出すことは苦労があったと告白。「私はこの中で一番、年齢が上なので『ピュアさって、どうやったら出せるんだろう…』というのがあったのですが、みんなが『めっちゃピュアだよ、目が』と言っていただけたので、安心してピュアさ全開でいきたいと思います」と宣言した。

 舞台はきょう6日から9日まで池袋・サンシャイン劇場で行われる。

#キューティーハニー #上西恵 #腰痛 #漫画 #NMB48 #キューティーハニー #舞台 #NMB48 #上西恵 #漫画 #キャスト #舞台 #キューティーハニー #漫画 #漫画家 #漫画 #コスプレ #叶美香 #キューティーハニー #叶姉妹 #キューティーハニー #キューティーハニー #小倉優香 #ニコニコ超会議 #ニベア #花王

上西恵、キューティーハニー演技で腰痛 「もっと、お尻をギュッと!」指示に赤面