勸玄くん、新之助襲名披露舞台は“1人で”挑戦「寂しくない」「頑張ります」

 歌舞伎俳優の #市川海老蔵 (42)が7日、都内で記者会見し、5月の十三代目 #市川團十郎 白猿襲名披露の概要を発表。八代目市川新之助を襲名する長男・勸玄君(6)も同席した。

 5、6、7月に東京・東銀座の歌舞伎座で行われる新團十郎の襲名興行のうち、6、7月は親子共演となる。勸玄君にとっては新之助襲名後初舞台となる。6月は「外郎売」で外郎売(曽我五郎)を、7月は「山姥」で怪童丸(坂田金時)を務める。

 父親の #海老蔵 は「ハードルは高い」とみているが、当の勸玄君は「楽しみです」と目をキラリ。一方で、取材陣が「どんなところが楽しみですか?」と質問すると、正直に「分かりません」と答えた。

 既に舞台は経験しているが、父親らに付き添われながら演じたこれまでとは違い、海老蔵も「新之助の演目としてもらいたいと(の思いを込めて)一人でやってもらう」と期待する。早口のセリフなどもあり、取材陣に「難しいところは?」と問われた勸玄君は「頑張ります」と意気込んだ。

 また、「今回は(横に)お父さんはいないけど?」の質問にも「寂しくない」「大丈夫」と即答。

 襲名披露に際して、イメージ写真は上田義彦氏、操上和美氏、 #篠山紀信 氏、半沢健氏の写真家4人が担当。何点かの写真はこの日の会見場で披露され、自身が映るショットは「かわいい?」かと聞かれた勸玄君は、照れくさそうに「普通です」。

 またどの写真が気に入っているかについては、父親の写真に「これ」と人差し指を向けた。理由については「にらみ」だといい、「勸玄君も出来ますか?」とリクエストされると「出来ません」と素直に返した。

 ”にらみ”について海老蔵は、「これも市川家に伝わるもので、今の時期に出来たら一番いいなと思うのですが。まぁ、襲名の時に」と八代目新之助の成長を望んだ。

#襲名 #舞台 #挑戦 #歌舞伎 #市川海老蔵 #襲名 #ロンブー #ロンブー淳 #ロンドンブーツ #田村淳 #ヒゲ #入団会見 #襲名 #救援 #セーブ #ロンドンブーツ #襲名 #田村淳 #YouTube #不祥事 #林家正蔵 #息子 #落語 #落語家 #襲名 #市川染五郎 #松たか子 #2018年 #襲名 #松本金太郎

勸玄くん、新之助襲名披露舞台は“1人で”挑戦「寂しくない」「頑張ります」