第1位は『1917 命をかけた伝令』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2月第2週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2020年2月第2週公開作品の週末における「予約アクセスランキングTOP5」を発表しました。

第1位:『1917 命をかけた伝令』

(C)2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

『アメリカン・ビューティー』『007 スペクター』などで知られるサム・メンデスが監督を務める本作。第一次世界大戦を舞台に、若きイギリス兵スコフィールドとブレイクの2人が、兄も含めた最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、一刻も早く重要な伝令を届けるため、様々な危険が待ち受ける敵の陣地に身を投じ、駆け抜け、立ち向かう物語。若きイギリス兵役にジョージ・マッケイ、ディーン・チャールズ=チャップマンらフレッシュな英国俳優を抜擢し、 #ベネディクト・カンバーバッチ 、 #コリン・ファース 、マーク・ストロングらが脇を固める。

※『1917 命をかけた伝令』を観た人の感想

「まさに戦場にいるかの様なリアル映像体験、爆破音と臨場感が半端ない!」「『これはどうやって撮影してるんだ?』って考えながら見ちゃうけど、考えてもわからない神業のような撮影だ。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第2位:『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』

(C)2019『グッドバイ』フィルムパートナーズ

原作は、昭和の文豪・ #太宰治 の未完の遺作を、鬼才・ケラリーノ・サンドロヴィッチが独自の視点で完成させた戯曲「グッドバイ」。なぜか周囲の女たちが好きになってしまうダメ男・田島周二役に #大泉洋 、ガサツで小汚いけれど実は美人なパワフル女・永井キヌ子役に #小池栄子 が扮する。共演に水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊らが名を連ねる。監督を、『八日目の蟬』で日本アカデミー賞最優秀監督賞に輝いた成島出が務める。

※『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』を観た人の感想

「大泉洋さんの役、ピッタリ。小池栄子さんとの掛け合いが心地よい!」「誰でも楽しめるラブコメ」「笑いたい人には必見の映画」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

第3位:『阪神タイガース THE MOVIE〜猛虎神話集〜』

(C)2020『TIGERS THE MOVIE』製作委員会

日本プロ野球界においてトップクラスの人気を誇り、甲子園を舞台に、熱狂的なファンたちを中心に興奮と感動を与え続ける「阪神タイガース」。球団創設85周年記念として初の公式ドキュメンタリー映画が公開。50年に渡るサンテレビの中継素材などを中心に、8つの「神話」と称して伝説的なシーンをセレクト。「1973年の江夏豊、史上初の延長ノーヒットノーラン」に始まり、ファンのみならず伝説となっている「1985年のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発」、「矢野タイガース“新世代のニュースター”」まで、いままで語られていなかったエピソードなど蔵出し映像と新規インタビューで描かれる。

第4位:『山中静夫氏の尊厳死』

(C)2019映画『山中静夫氏の尊厳死』製作委員会

芥川賞作家であり現役医師として活躍する南木佳士原作の同名小説を映画化。がん患者の山中静夫役を中村梅雀、自らも心を病む呼吸器内科医の今井俊行役を津田寛治が演じる。「私は肺がんなのです」山中静夫の告白に、医師の今井は面食らう。余命わずかと診断された山中は、生まれ育った信州・浅間山を望む地で死にたいという。そして、自分の最期を迎えるために、妻にも内緒で自らの墓を故郷に造りはじめる。今井はその思いを遂げさせようと決意するが、これまで職業柄多くの死を見つめてきた彼は自らもうつ病を患ってしまう。患者と医師、そして彼らを支える家族がたどり着いた、それぞれの命の在り方とは……。

第5位:『影裏』

(C)2020「影裏」製作委員会

第157回芥川賞を受賞したヒューマンミステリー小説「影裏」(原作:沼田真佑)を、『るろうに剣心』『3月のライオン』などで知られる大友啓史監督が、綾野剛・松田龍平をメインキャストに迎え映画化した本作。赴任した慣れない土地・岩手盛岡での生活に戸惑う今野(綾野剛)。彼を孤独から救ってくれた唯一の友人・日浅(松田龍平)が、突然姿を消した。足跡を辿る今野の前に、次々と明るみになる事実。それは、彼の知らない日浅のもう一つの影の顔、裏の顔を浮かび上がらせる。共に日々をわかちあったはずの日浅の“本当”はどこにあるのか。

【映画ランド 初週予約アクセスランキング

2020年2月第2週に公開された映画を対象に、チケット予約開始日から2020年2月16日(日)までの予約アクセス数(※1)を集計し、予約アクセスの割合(※2)が高い作品から順に「映画ランド 週末予約アクセスランキング」として算出したものです。

※1:予約アクセス数とは、映画ランドアプリにて上映時間から各劇場サイトにアクセスした回数です。

※2:予約アクセス割合とは、2020年2月第2週に公開された各作品の予約アクセス数を、同時期に公開された全作品の予約アクセス数の合計で割った数値です。

・本ランキングは2020年2月第2週公開の全作品を対象としたものです。

・先行上映作品/リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

#予約 #1917命をかけた伝令 #アクセス #ランキング #チケット #再開 #北京 #中国 #オンライン #予約 #戦国BASARA #レンタル #成人式 #卒業式 #予約 #旅行 #Airbnb #世界 #エアビーアンドビー #予約 #漫画 #予約 #Twitterで話題 #不思議 #キャラクター #飲み放題 #揚げ物 #乾杯 #カフェ #予約

第1位は『1917 命をかけた伝令』先週公開映画 初週予約アクセスランキングTOP5(2月第2週)