小籔千豊「全員エグいくらい歌がうまい」COLOR CREATIONが圧倒的な歌唱力で魅了!

#小籔千豊 がMCをつとめ、“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER “Good Luck”LIVE」。2月15日(土)の放送には、5人組ボーカルグループのCOLOR CREATIONが登場しました。

(前列左から)小籔千豊、KAZさん、RIOSKEさん、TAKUYAさん(後列左から)JUNPEIさん、YUUTOさん、木村大樹さん(サポートギター)

COLOR CREATIONは、RIOSKEさん、TAKUYAさん、JUNPEIさん、KAZさん、YUUTOさんの5人からなるボーイズボーカルグループ。5人の卓越した歌唱力と美しいコーラスワークをフィーチャーした、ポップでキャッチーな楽曲が魅力です。1月31日(金)には最新シングル「ハローグッバイ。」をリリースしています。

ライブに突入すると「みなさん1曲目から盛り上がっていけますか!」といきなり客席を煽り、「Crazy Cruising」からスタート。ダンサブルなR&Bナンバーで、ラップも交えたパワフルなボーカルで攻めていき、観客と“Oh,Yeah!”のコールアンドレスポンスで盛り上がります。続いて「せっかくなので、アカペラを披露させてもらえればと思います」と、アカペラメドレー「飛行艇〜EYES,NOSE,LIPS(JPN Ver)〜Pretender」へ。無伴奏のアカペラスタイルで、5人による一糸乱れぬチームワークのハーモニーが見事です。

3曲目からはギタリストが参加。「ここからアコースティックでお届けしたいと思います。次はウィンターソングなんですけど、雪が降る季節にぴったりの楽曲です」と語り、バラードの「Let it snow 〜会いたくて〜」。センチメンタルなメロディーをエモーショナルに歌い上げ、特に終盤の声を震わせながらの歌唱は絶品です。

4曲目は #スキマスイッチ のヒット曲「奏(かなで)」をカバー。ドラマチックに展開していくバラード曲を熱い歌声で聴かせ、アコギだけの静かな演奏ゆえに、彼らの歌唱力や表現力の高さがいっそう際立ちます。

巧みなコーラスワークで聴かせるCOLOR CREATION

後半に入ってもアコースティックコーナーが続きます。「僕らには土曜日にぴったりの楽曲があるんです」という「Saturday Night」は、激しいギターカッティングとパワフルな歌声で攻めていくアッパーなナンバーです。次の「Blue Star」は爽やかなメロディーが印象的。

アコースティックコーナーが終わると、最新シングル「ハローグッバイ。」を初披露。スケール感あふれるメロディーを、美麗なコーラスワークとやさしいボーカルで歌っていく、彼らの真骨頂ともいえそうな曲です。そしてラストはアッパーなパーティーソング「Sunshine」で賑やかに盛り上がって、ライブは終了しました。

終了後、小籔は「全員エグいくらい歌がうまかったですね」と絶賛。メンバーが「チラッと小籔さんの顔を見たら、めちゃめちゃ真顔で怖かったですよ(笑)」と語ると、小籔は「僕が笑顔で、目がハートマークで見てる方が怖いでしょ? マジメにちゃんと聴かせていただきました」と答え、笑いを誘っていました。多彩なスタイルの楽曲を披露し、彼らの実力や魅力が伝わってくるライブとなりました。

Set List
1.Crazy Cruising
2.アカペラメドレー(飛行艇〜EYES,NOSE,LIPS(JPN Ver)〜Pretender)
3.Let it snow 〜会いたくて〜
4.奏(かなで)
5.Saturday Night
6.Blue Star
7.ハローグッバイ。
8.Sunshine

次回2月22日(土)は女性シンガーソングライターの片平里菜さんが登場します。お楽しみに!

—————————————————-
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年2月23日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:KIRIN BEER“Good Luck”LIVE
放送日時:毎週土曜16:00〜16:55
MC:小籔千豊
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/live/

#小籔千豊 #ビール #そば #アーティスト #TOKYOFM

小籔千豊「全員エグいくらい歌がうまい」COLOR CREATIONが圧倒的な歌唱力で魅了!