逢田梨香子「Lotus」MVの一部を公開 映像はストーリー仕立て、作詞は本人書き下ろし

 声優の逢田梨香子が、3月31日にリリースする1stアルバム『Curtain raise』リード曲「Lotus」のミュージックビデオ(MV)・ショートバージョンを公開した。

 楽曲「Lotus」は逢田が初めて歌詞を書き下ろし、「蓮の花」の花言葉への憧れを、自身の人生観を通して描いた。日頃生きていく上で忘れたくないこと、大切にしていることを歌詞に乗せた。大切な人を大切に、そして素直になろうという思いが込められた、切なくも疾走感のある楽曲となっている。

 公開されたMVの映像は、さまざまな衣装・シチュエーションで撮影。夕日が差し込みオレンジ色に染まるカーテン前でたたずむ逢田が、テーブルに置かれた小さな箱を開けると赤い光に照らされる。その光を見ることで昔の自分の記憶を思い出す。楽しそうに笑っている姿、料理を作っている姿など、自分にとってかけがえのない記憶たち。映像はストーリー仕立てで、逢田の豊かな表情が印象的な仕上がりになっている。

 フルサイズのMVは、アルバムの初回限定盤Aに付属するDVDに収録される。

#逢田梨香子 #歌詞 #声優 #アルバム #ミュージックビデオ

逢田梨香子「Lotus」MVの一部を公開 映像はストーリー仕立て、作詞は本人書き下ろし