松潤の見た光景?元カノ女優の「リアルなハメ映像作品」に期待の声

  #井上真央 が、7月スタートの #柳楽優弥 主演ドラマ「二月の勝者-絶対合格の教室-」(日本テレビ系)に出演することがわかった。井上が同局の連続ドラマに出演するのは、8年ぶりだという。

「ドラマ『二月の勝者』は、『週刊ビッグコミックスピリッツ』で、連載中の漫画が原作で、中学受験を題材にしています。今回の井上は、新人塾講師を演じ、生徒や家族との触れ合いを通して成長していくという役どころ。彼女は12年放送の『トッカン 特別国税徴収官』以来の日テレドラマ出演ということで、注目を集めそうです」(テレビ誌記者)

 そんな井上といえば、嵐・ #松本潤 との交際が長らく噂されているため、ネットでは「独身最後のドラマ出演?」という声も一部で飛び交っているようだ。その一方で、過去に松本と噂になったもう1人の女優も今年、話題作に出演するという。

「過去、松本と交際報道のあった艶系女優・ #葵つかさ が、3月に発売する新作に注目が集まっています。公式ツイッターでは《本気で事務所が発売を躊躇した作品です》と紹介されており、葵が、台本いっさいなしでカメラマンと2人きり、そして初のすっぴんハメ撮影モノに挑戦したのだとか。そのため、ファンの間では『これは楽しみ』『松潤が見た光景と同じものが見られるなんて感動』など、期待の声が相次いでいます」(芸能記者)

 2020年は、松本と関係のあった女性たちが輝く年になりそうだ。

#ドラマ #井上真央 #柳楽優弥 #主演 #合格

松潤の見た光景?元カノ女優の「リアルなハメ映像作品」に期待の声