加藤浩次 役者デビューのミキ・昴生にピシャリ「お前、何言ってるんだよ!」

 お笑いコンビ「 #極楽とんぼ 」の #加藤浩次 (50)が14日放送のTBS「人生最高レストラン」(土曜後11・30)に出演。俳優デビューした兄弟漫才コンビ「ミキ」の昴生(33)に厳しい言葉をぶつける場面があった。

 番組MCの加藤浩次(50)から兄・昴生への不満を聞かれた弟・亜生(31)は「今年からドラマに… #佐藤健 さんと」と昴生が出演中のドラマ「恋はつづくよどこまでも」(火曜後10・00)について触れた。

 昴生は「一応、看護師の役なんですけど、(ドラマは)もう佳境なんですけど、一度も患者さんと触れ合てないんです。ホンマに自分でも何やってるかわからないんです」と苦笑。「この間、撮ったのは手ぶらでナースステーションに来て、一言パッと言って、手ぶらでナースステーション出ていくんですよ。俺、一体何してる人なの?」と首をひねった。

 そんな昴生に、自身も役者経験のある加藤は「違うんだって、役者っていうのはそのセリフの1つで、自分のバックボーンを自分で作るんだよ!」と役者としての心構えを指南。「言ったセリフ言ってみて!覚えてるセリフある?」と促された昴生は「やさしくギュッ!」と劇中のセリフを再現した。すると、加藤は「お前、何言ってるんだよ!」とバッサリ。レギュラーの #島崎和歌子 (47)も「ちゃんと言って!」と冷たい目を向けると、昴生は「こうなると思うたよ。責められる思うた、こうやって」と逆ギレし、笑わせた。

#昴生 #加藤浩次 #ミキ #デビュー #ドラマ

加藤浩次 役者デビューのミキ・昴生にピシャリ「お前、何言ってるんだよ!」