新木優子、学生時代の失恋経験明かす「全部振られちゃって」結婚願望も語る「旦那さんに一生懸命尽くしたい」

【モデルプレス=2020/03/27】女優でモデルの #新木優子 が、26日放送のフジテレビ系特別番組『 #ナインティナイン のシンデレラデート〜あなたの最高の場所へ連れてって〜』(22時〜)に出演。学生時代の切ない失恋経験を明かした。

◆新木優子、失恋の経験明かす

番組で「モテなかった」と明かした新木。しかも中学時代には「同じ人に3回告白して、全部振られちゃって」と手痛い失恋経験があることを告白した。

「半年に一回くらいのスパン」で告白していたという新木。高校で別々になったら「忘れられる」と思っていたものの、決まった進学先は偶然にも同じ高校。そこでまた「白黒はっきりつけておこうと思って、(高校に)入る前に告白」をしてみたものの、やっぱり振られてしまったのだという。

◆未来の旦那さんに尽くすために「まだ自分のためにがんばりたい」

3度の告白が玉砕したことがよほどこたえたのか、「私の告白に対する熱、だれかに思いを伝える熱がそこで終わっちゃって…」と26歳のお年頃ながら恋愛に対しては消極的であることを打ち明けた新木。

また、高校・大学時代は27歳で結婚しようと思っていたものの「自分で思う通りになってない」と口にし、その分「旦那さんがもしできたら、旦那さんに一生懸命尽くしたいから、まだ自分のために頑張ろう」と料理の腕を含め、結婚の日が来るまでに後悔の無い独身時代を送りたい気持ちがあることを明かした。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

#失恋 #新木優子 #時代 #結婚 #モデル

新木優子、学生時代の失恋経験明かす「全部振られちゃって」結婚願望も語る「旦那さんに一生懸命尽くしたい」