広瀬すず「唯一見返す」自身の出演作告白

女優の #広瀬すず (21歳)が、3月26日に放送されたラジオ番組「ヘアメイク河北裕介のBe yourself」(TOKYO FM)に出演。唯一見返すという、自身の出演作について語った。

この日、ターニングポイントとなった作品についてたずねられた広瀬は「河北さんを初めて目撃したのも一緒のタイミングなんですけれど、『海街diary』はやっぱり大きかったかなと思います。初めてガッツリ自分が作品に参加したというか」とコメント。

それまで広瀬は学園ものなどに出演し、メイン回などもあったが、お芝居に目覚めるよりも東京で友人ができたことが嬉しいという状態だったそうで、「名前も知ってもらって、評価してもらえたのが海街だった」と語った。

また、見返す作品について、「お芝居面白いな、というか、ちょっと変わったのが『anone』という作品。結構世間とはギャップがあって悔しかったな、とは思うんですけれど、いまだに唯一見返す。1話からじゃなくて、好きな回があって、9話と10話をそれを暇さえあれば。録画の一覧にその2つだけ入れてて、それを見るとストレス発散になるというか安心するというか安定剤になる」と語った。

「anone」は2018年1月〜3月に放送された日本テレビ系の連続ドラマ。脚本・坂元裕二、演出・水田伸生で、 #小林聡美#阿部サダヲ#瑛太#火野正平 、田中裕子らが出演した。平均視聴率6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

#広瀬すず #告白 #ラジオ #ヘアメイク #TOKYOFM

広瀬すず「唯一見返す」自身の出演作告白