ザキヤマ、コンビ復活を回顧「どんな顔すれば…」「不思議な感覚」

お笑いコンビ・アンタッチャブルの #山崎弘也 が、4日に放送されたラジオ番組『 #伊集院光 とらじおと』(TBSラジオ/毎週月曜〜木曜 8:30〜11:00)にゲスト出演し、昨年のコンビ復活について振り返った。

昨年11月29日放送のフジテレビ系バラエティ番組『全力!脱力タイムズ』に山崎がサプライズ出演し、何も知らされていなかった相方・ #柴田英嗣 と約10年ぶりに共演し、漫才を披露した。

同番組でのコンビ復活について、山崎は「ナイスアイデアというか、ありがたい」と言及した上で、「最初は『(柴田が)どんな顔するんだろうな、腰抜かすぞ〜』と思ってワクワクしてたんですけど、そろそろいくぞ、みたいなときに顔がこわばってきちゃって。逆に俺、どんな顔すれば良いんだろうみたいな(笑)。不思議な感覚でしたね」と回顧した。

復帰まで時間を要したことについて、パーソナリティの伊集院光は「ザキヤマ特有の面倒くさがりという。大ごとになるくらいだったら、このままお互い幸せにやってるから先送りでいいか、みたいな」と指摘。

そのうえで伊集院が「真相はどうなの?」と聞くと、山崎は「ズバリそれに近いですね。(柴田と)会ってはいたので。なにで戻ればいいかもわからないみたいな」と明かした。

コンビ活動を休止しているなかでも、柴田とは会っていたというが、山崎は「ただ単に近況を報告して『じゃあねー』みたいな。そういうの(コンビ復帰)を話す感じでもなく、よくわからない感じで会ってましたね」と振り返り、活動再開について「タイミングでしょうね」と語った。

#復活 #不思議 #ラジオ #お笑い #山崎弘也

ザキヤマ、コンビ復活を回顧「どんな顔すれば…」「不思議な感覚」