フィフィ 匿名でのネット中傷に怒り「バレないと思って本性を隠して生きるってほんと醜い」

 タレントの #フィフィ (44)が24日未明、自身のツイッターを更新し、ネット上で行われる誹謗中傷に対し「書き込む側にはなりたくない」と主張した。

 フィフィは「表現にはリスクが伴う。私もSNSで何度となく非情な言葉を投げられました」と自身の経験を踏まえ「中傷されたくないのは当然。ただ、それ以上に自分は書き込む側にはなりたくない。そんなのが親ならウチの子は嫌だろうし、そんな人間が誰かに愛されるとも思わない」と持論を展開。さらに「何よりバレないと思って本性を隠して生きるってほんと醜い」と痛烈に批判した。

 23日、女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さんが22歳の若さで死去したことが分かった。「Netflix」で配信中の恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」にも出演中だった木村さんに対し、SNSを通じて個人攻撃があったとされている。

#フィフィ #匿名 #タレント #ツイッター #誹謗中傷

フィフィ 匿名でのネット中傷に怒り「バレないと思って本性を隠して生きるってほんと醜い」