伊藤かりん、乃木坂46卒業から1年経過を報告「一番大切な宝物の6年間の想い出」

 タレントの #伊藤かりん が5月24日に自身のInstagramを更新。 #乃木坂46 を卒業してから1年が経ったことを振り返り、話題となっている。
 

View this post on Instagram

A post shared by いとうかりん(@karin___ito) on May 23, 2020 at 11:08am PDT

 同投稿で伊藤は、「卒業から1年経ったみたいで、いろいろ写真とか動画とか見てたら夜更かししてしまった。(今AM3時) 全部卒業前のブログとかに載せたことある写真だけど」と乃木坂46を卒業してから1年が経ったことを報告。思い出の写真たちとともに、「1年って長いようで短いようで不思議な感覚だなあ〜 私の人生で一番大切な宝物の6年間の想い出」と輝かしい6年間の想い出を振り返った。
 そんな伊藤の投稿には、「懐かしすぎます…もう1年経ったんですか…!乃木坂時代も今も変わらずかりんちゃんのこと大好きです!」「1年前の横アリは一生忘れません!最高でした」「かりんちゃんとの思い出は宝物です」「1年ホントにあっという間だよね ただあの時の感動は今でも思い出せる」「これからもかりんちゃん応援します、素敵な投稿有難う」などファンからも様々な反響が寄せられた。
 

#卒業 #伊藤かりん #乃木坂46 #一番 #Instagram

伊藤かりん、乃木坂46卒業から1年経過を報告「一番大切な宝物の6年間の想い出」