ミキ・昴生、廊下で突如「ウェーン!」と高音の奇声 亜生「意味わからん」

お笑いコンビ「ミキ」の昴生、亜生が、7日放送のラジオ番組『ミキの兄弟でんぱ!』(KBS京都)に出演。昴生が日常的に発している高音について明かされた。

■たまちゃんの口調で妻を呼ぶ

リスナーからのお便りで、「昴生さんが『ちびまる子ちゃん』のたまちゃんみたいな声で喋りたくなるという話をされていたのを覚えているでしょうか?」と質問されたミキのふたり。

昴生は妻のマミちゃんを呼ぶときに、たまちゃんがまるちゃんを呼ぶような言い方で「マミちゃん、マミちゃん」と呼ぶらしく、自粛期間中も頻繁に行なっていたそうだ。用もないのにあまりに頻繁に「マミちゃん、マミちゃん」と呼ぶので、妻からはもはや返事もなくなっているという。

■昴生、廊下で突如「ウェーン!」

すると、亜生が「お兄ちゃんのこれめっちゃおもろい」と、昴生の高音ボイスにまつわるエピソードを回顧する。

レギュラー出演する『おはスタ』(テレビ東京系)の収録の際に、昴生が廊下で突如「ウェーン!」と高音を出したことがあったのだが、スタッフはそれが昴生の発したものだとわからなかったようで、「え、今の何?」と困惑。亜生だけがすぐに気付き「今のお兄ちゃんが出した声です」と指摘したところ、昴生が耳を赤くしていたという。

■「それが俺のストレス発散」

このエピソードに「家やと思った」と弁明する昴生。家ではトイレに行くときにいつも、一歩ずつ歩くたびに「メッメッメッ」と高音を出したり、お風呂からリビングに戻ってきたときも「ウェーンウェーン!」と叫んでいるそうだ。

亜生から「意味わからん」とツッコミを受けると、昴生は「自分でも意味わからん。それが俺のストレス発散やねん」と奇声を発する理由を分析したのだった。

■ストレス発散法がわからない人も

奇声とも思える高音を発してストレスを解消する昴生。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,798名を対象に、「ストレス発散について」の調査を実施したところ、全体の39.4%が「ストレスの発散方法がわからない」と回答している。

ストレスをどのように発散していいのかわからないという人は一度、昴生のように何の意味もない高音を出してみるのもいいかも?

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2019年12月13日〜2019年12月18日
対象:全国10代〜60代の男女1,798名(有効回答数)

#昴生 #ミキ #たま #お笑いコンビ #ラジオ

ミキ・昴生、廊下で突如「ウェーン!」と高音の奇声 亜生「意味わからん」