FES☆TIVE・真野彩里愛、男性写真流出を謝罪 運営「関係は終了していることとは言え…」

アイドルグループ・FES☆TIVE(フェスティブ)の真野彩里愛(まの・さりあ)さんが、交際していた男性と撮影したプリクラ写真が流出したことについて謝罪した。

2020年6月29日頃に流出した真野さんのプリクラ。男性とのツーショットとなっており、「2020.2.9」と日付が記されていたほか、キスをしているものもあり、ファンの間で物議を醸していた。

「自分自身を厳しく見つめなおしていきたい」

真野さんは騒動が起こった同日深夜に自身のツイッターを更新し、手書きで記した謝罪文をアップ。その中で、

「この度は私の軽率な行動でファンの皆様、関係各位に多大なるご迷惑をおかけし、また失望させてしまった事を心より深くお詫び申し上げます」

と謝罪するとともに、

「3年以上グループに関わってきたにも関わらず、事実としてファン、メンバー、関係者のみなさまを裏切るようなことをしてしまい責任を痛感しており、心から反省と後悔をしております」

と猛省の気持ちを表した。

相手の男性とは現在関係がないといい、真野さんは

「今後このようなことが二度とないよう、自分自身を厳しく見つめなおしていきたいと思っております」

と改めて自身を見直すとのこと。所属事務所と今後の処遇を話し合うことを明かした。

また、FES☆TIVEの公式サイトにも

「今回の騒動に関して」

と題した文書がアップされ、運営側も今回の騒動を事実と認め、謝罪。

「現在、関係は終了していることとは言え一定期間皆様に対しての裏切り行為をした事実に変わりはありません」
「今後はより一層、所属タレントへの教育、マネジメント体制の強化に取り組んでまいります」

と今後同じことが起きることのないよう取り組んでいくことをつづっていた。

#流出 #謝罪 #プリクラ #交際 #キス

FES☆TIVE・真野彩里愛、男性写真流出を謝罪 運営「関係は終了していることとは言え…」