にしおかすみこ、食べ方に迷う“自己満足”なサラダを披露「私自身は至って楽しい」

#にしおかすみこ オフィシャルブログより

 お笑いタレントのにしおかすみこが、30日に自身のアメブロを更新。食べ方に迷ってしまう“自己満足”なサラダを披露した。
 にしおかは、4月29日のブログで「暇サラダ」とつづり、「人参はランチョンマットふう。キュウリはお花だったんだけど、ドレスっぽくも見えるかなと思い、途中から、人型を作って、変更」と述べ、綺麗に盛り付けられたサラダを公開。読者からは「凄く綺麗〜」「レベル高過ぎ」などのコメントが寄せられていた。
 この日は「その後」というタイトルでブログを更新。「花サラダ。ズッキーニの鳥サラダ」とつづり、ズッキーニで鳥を模した繊細なサラダの写真を公開。「花に対しての鳥サイズが、、大きくなっちゃった」「顔というか、頭の部分から作っていったら、こんなことになった」と制作過程の様子をつづり、「自己満足」とコメント。
 続けて「周りの方々が、暇サラダのブログやインスタを「見たよー」と言ってくださる。とても嬉しい」と述べ、「あれさ、作った後、どうやって食べてるの?」「崩すの?」「1人で?」「あの量?」など周囲から様々な反応が寄せられていることを明かした。
 一方で「作る過程はほぼ聞かれない」といい、「なんで、その後の話ばかり。。」と少々不満げな様子で、「食い気味に「うん」「そうだよ」と応えている」と説明。また、サラダの名前については「「あの孤独のサラダさ〜」と。孤独のグルメみたいに言わないで。。」「暇サラダ。花サラダ。。ぐらいにしておいて。。」と訴えた。
 最後に「私自身は至って楽しい」とサラダ作りを楽しんでいることを明かしつつも、「でも、確かに、人参のかたまりとかを、作った後、うーん、これどうやって食べようってなるな」と納得した様子。「今回はズッキーニの鳥。。やはり、サイズ感は大事だな」と改めて述べ、「食卓に花束を」とつづり、ブログを締めくくった。

#サラダ #にしおかすみこ #ブログ #お笑い #タレント

にしおかすみこ、食べ方に迷う“自己満足”なサラダを披露「私自身は至って楽しい」