橋本環奈、公式カレンダー「幻の日付」に反響 サンタコスでおわびも

女優の #橋本環奈 が6月30日、自身のツイッターを更新。自身のグッズに、まさかのミスが起きていたことを報告した。

■幻の「31日」

ミスが発覚したのは、今年2月に発売された「橋本環奈カレンダー2020」。6月は30日までしかないはずだが、今回橋本がアップしたカレンダーには、しっかり「31」の日付が記されている。

「明日で6月最後か〜早いな〜、、、、、、ん?え、橋本環奈カレンダー1日多い、、、よ、、ね?」と、”幻の日付”が印字されていることにコメント。「橋本環奈カレンダーをお持ちの方大変申し訳ありません。。」と謝罪しつつ、「頭が?でいっぱいです。。」と自身も困惑していることを明かした。

■「カンナサンタ」でおわび

さらに、申し訳なく思ったのか、カレンダーのオフショットを投稿して再度謝意を示した橋本。

マネジャーとサンタのコスプレをした「カンナサンタ」が、遠近法を利用して遊んでいる様子が映し出されており「お詫びと言ってはなんですが、、カレンダーのオフショットをお届けしたいと思います。カンナサンタです。四コマ漫画風。ノリがいいMG」と説明した。

■逆にレア?

カレンダーのミスをわびた橋本だったが、ファンはポジティブに受け止め「環奈ちゃんとなら1日でも多くいたい」「一日長く環奈ちゃんを拝むってことですね」「1日増やす大サービスとは流石です」などの声が。

「カンナサンタ」についても「お詫びというかご褒美でしょ」「天使すぎる」「最高」と反響が集まり、女優の浅川梨奈も思わず「1枚目の顔面黄金比率に頭がクラクラします」と書き込んでいた。

「6月31日」はたしかにミスではあるが、購入者からすれば、逆にレア感が出て貴重なカレンダーになったのではないだろうか。

(文/しらべぇ編集部・RT

#橋本環奈 #カレンダー #反響 #ミス #ツイッター

橋本環奈、公式カレンダー「幻の日付」に反響 サンタコスでおわびも