“美しい顔”候補モデル・林ゆめ「女性の魅力が1番出る」白水着で美BODY披露

 現役OL兼モデル・タレントの林ゆめが、『月刊エンタメ』8月号(徳間書店)に登場。2年連続で「世界でもっとも美しい顔100人(2020)」にノミネートされた美女の水着グラビアから、誌面に収録しきれなかった秘蔵カットがORICON NEWSに到着した。
 2年連続で「世界でもっとも美しい顔100人(2020)」にノミネートされた美女の、み林は普段はIT企業にてOLとして勤務しながら、身長168cmの恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、雑誌・モデル、バラエティー番組のほか、現在はイベントなどでも精力的に活動。インスタグラムのフォロワーが46万人を突破するなど、注目を集めている。
 今回のグラビア撮影について「ずっと外出自粛してたので、もちろんまだソーシャルディスタンスですが、こうしてお仕事ができることがすごく幸せだなって思います!」と素直に喜びを表現。同誌は約1年ぶりの登場となったが「新連載の“魅!ゼロイチ学園”も同じ号で連載がスタートしたとのことで、同じ事務所の #黒木ひかり ちゃんも載ってます!」とアピールも欠かさない。
 お気に入り衣装は「白の水着です! 白水着は定番だけど、やっぱり女性の魅力が1番出る水着だと思うし、編み込みになっていて、大人っぽい感じでかわいいです!」と明かし、「今回の撮影は天気もすごく良かったので「日焼け止めのCM」っぽい感じを意識してポージングしてみました(笑)」とこだわりも紹介した。
 “晴れ女”らしく、今回も晴天で撮影され「天気が良い分やっぱり綺麗なロケーションで撮れたので素敵に撮れたかなと思います! すごく日焼けもしちゃいましたが、夏を感じられるような写真がたくさんあるのでぜひ見てほしいです!」と呼びかけた。

#林ゆめ #水着 #魅力 #世界 #美女

“美しい顔”候補モデル・林ゆめ「女性の魅力が1番出る」白水着で美BODY披露