「2020年上半期TV番組出演ランキング」発表 博多大吉が総合トップ

【モデルプレス=2020/07/07】テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データは7日、「2020年上半期TV番組出演ランキング」を発表した。

◆「2020年上半期TV番組出演ランキング」

ランキングは、2020年1月1日から2020年6月30日に、東京地区地上波キー局で放送されたTV番組に出演した人物を対象としランキングしたもの。

総合1位は、安定のMC力を誇るお笑い芸人・ #博多大吉#博多華丸・大吉 )で330回。お笑いコンビ・オードリーの #若林正恭 が19年下半期7位からの2位へジャンプアップした。男女別ランキングの女性トップは #近藤春菜#ハリセンボン )と、新型コロナウイルス関連で専門家の岡田晴恵氏の2人だった。

さらに、女優・俳優部門の女性では二階堂ふみ(206回)、男性では坂上忍(307回)がそれぞれ首位となった。(modelpress編集部)

◆「2020年上半期TV番組出演ランキング」(総合)

1位:博多大吉(博多華丸・大吉) 330回
2位:若林正恭(オードリー) 320回
3位:設楽統(バナナマン) 309回
4位:坂上忍 307回
5位:立川志らく 299回
6位:二木芳人 297回
7位:林修 287回
8位:岡田晴恵 276回
8位:近藤春菜(ハリセンボン) 276回
10位:澤部佑(ハライチ) 273回
11位:博多華丸(博多華丸・大吉) 267回
12位:春日俊彰(オードリー) 265回
13位:有吉弘行 264回
14位:山里亮太(南海キャンディーズ) 263回
15位:粗品(霜降り明星) 252回
16位:せいや(霜降り明星) 249回
17位:ノブ(千鳥) 247回
18位:富澤たけし(サンドウィッチマン) 246回
19位:国分太一(TOKIO) 243回
20位:伊達みきお(サンドウィッチマン) 240回

■「2020年上半期TV番組出演ランキング」概要

調査期間:2020/1/1(水)4:00〜2020/6/30(火)28:00
調査対象:NHK 総合(Eテレ除く)、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビ(東京地区地上波キー局)で放送されたTV番組(再放送番組含む)にレギュラー出演、ゲスト出演した人物を対象。

調査方法:上記対象のTV番組の放送回数を集計し、ランキングしている。
※総合ランキング、総合ランキング男女、マルチ出演ランキング、お笑いランキングは20位まで、それ以外は10位までランキングしている。
※マルチ出演ランキングは、上記対象の全ての局に各10回以上出演している人を対象としている。
※通販番組、通販コーナーへの出演、ナレーションや吹替えなど、声のみの出演は対象外。
※放送局所属のアナウンサーは、総合ランキング、総合ランキング男女では対象外。
※人物のカテゴリ(お笑い、俳優、女優、モデル、タレント、アイドル、音楽、アナウンサー)はエム・データ独自基準により区分している。
※男性・女性については、実際の性別ではなく、キャラクターとしての男性枠・女性枠で分類しています。

【Not Sponsored 記事】

#ランキング #博多大吉 #株式会社 #東京

「2020年上半期TV番組出演ランキング」発表 博多大吉が総合トップ