木下優樹菜&フジモン“偽装離婚”疑惑再燃! 公式コメントの違和感とは…

7月1日の活動再開報道から一転、6日に芸能界引退を発表したタレントの #木下優樹菜 。引退に際し、元夫の『 #FUJIWARA#藤本敏史 がコメントを寄せたのだが、ネット上では再び〝偽装離婚説〟を囁く声が多く上がっている。

「離婚した後も同じマンションの別部屋に居住し、子ども関係の用事で毎日のように会っていることが明らかになり、かねて〝偽装離婚〟と憶測する声が続出していました。しかしながら、藤本はそこかしこの番組でその説を否定。4日に放送された『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』(読売テレビ)でも、『偽装離婚って何? そんなん思うわけない』『俺が元嫁さんとデートみたいなことをしてたら、偽装離婚やと言われてもいいけど、一切ない』と重ねて強く否定しています」(芸能ライター)

さらに、5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、藤本の大先輩である『 #ダウンタウン#松本人志 も偽装離婚の可能性について、「絶対ないですね、やる意味がないですし。フジモンは今、すごいハッピーなんですって。ハッピーっていうとあれやけど、元気もすごいし」と事実無根を主張。これらの過程で、溜飲を下げる人が徐々に増えていたのだが…。

 

「別れた相手を支えるっておかしいだろ」

木下の引退に際し、藤本は吉本興業のニュースサイト『ラフ&ピースニュースマガジン』で、

《木下優樹菜さんが引退を発表されました。私、藤本敏史は、今後も子供たちを含めて支えてまいります》

《マスコミのみなさまにお願いです。彼女は、本日をもって、芸能人ではなく一般の方になります。子供や家族、近隣の方々の日常生活のためにも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします》

などとコメントを発表した。

するとこのコメントに対し、ネット上では、

《離婚したのに支えていくの?》

《支えていきますってお前… そら偽装離婚って言われますわ》

《偽装離婚を疑われたくないのなら、元嫁とは一線引いたコメントにしときゃいいのにな》

《別れた相手を支えるっておかしいだろ》

《自分も稼げなくなるわけにはいかないが、偽装離婚と言われても仕方ない》

《支えるかあ 子どもがいたら別れてもそんなもんか》

《結婚したまま支えますじゃダメなん?》

などと、ツッコミを入れる声が続出することに。落ち着きかけた疑惑が再燃してしまったようだ。

藤本としては、あくまでも〝子どもの母〟としての木下を支えるという意味合いだったのかもしれない。そうであるならば、〝子供たちを含め〜〟の言い方に違和感があるのも当然。子供がいる夫婦が離婚したケースで元配偶者を支えることなど、やはり〝偽装離婚〟意外にあり得ないからだ。

とはいえ、これはおおむね一般ピープルの場合。特殊な世界である芸能界のカップルにおいては当てはまらないのかもしれない。

 

#木下優樹菜 #離婚 #偽装 #疑惑 #引退

木下優樹菜&フジモン“偽装離婚”疑惑再燃! 公式コメントの違和感とは…