「抱き枕がないと寝れない」ベッドでハグ!けい&まなみ、2度目の同棲ハウスで近づく距離『ドラ恋』act.4

 10月17日、『恋愛ドラマな恋がしたい〜Kiss On The Bed〜』act.4が放送され、 #江野沢愛美 と北條慶の恋模様に注目が集まった。
 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の #鈴木おさむ 氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の番組だ。スタジオMCを #渡辺直美 、あ〜ちゃん( #Perfume )、 #福徳秀介 (ジャルジャル)、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、糸原美波(以下:みなみ/24歳)、江野沢愛美(以下:まなみ/23歳)、才川コージ(以下:コージ/25歳)、坂口風詩(以下:ふうた/20歳)、新田さちか(以下:さちか/21歳)、北條慶(以下:けい/22歳)、森田桐矢(以下:トウヤ/23歳)、若林拓也(たくや/23歳)の男女8人。


 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずベッド上でのキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに今シーズンでは、役作りのための共同生活に加え、オーディション前夜、選ばれた1組のペアだけが2人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”という衝撃のルールが追加された。

 第1話のドラマのオーディションでペアを組み、同棲ハウスに入居したまなみ&けい。第2話のオーディションでは、けいがみなみを指名しペアにはならなかったが、今回のペア決め前のエチュードではけいが再びまなみを指名。二人はナチュラルなやりとりでキスシーンを演じ、先生からも高評価を得た。
 その後のペア決めでは、今度はまなみからけいを指名。さらに”同棲ハウス”への入居も希望し、二人で2回目の夜をともにすることに。
 “同棲ハウス”にて二人きりになると、けいは「もし男子からの指名で、一番を引いたらまなみちゃんを選ぼうと思ってた」と告白。さらに、寝る間際には、けいから「見つめあって寝たほうがいいか」「抱き枕がないと寝れないんだよ」とまなみへ積極的なアピールをし、スタジオメンバーは「けい、けっこう積極的」「最高だね!」「気持ちがお互いに高まってきてる」「ここは安心感ある」と大興奮だった。

#抱き枕 #同棲 #ドラマ #恋愛 #江野沢愛美

「抱き枕がないと寝れない」ベッドでハグ!けい&まなみ、2度目の同棲ハウスで近づく距離『ドラ恋』act.4