広瀬すず、プレゼント渡す相手想い「メリークリスマス」

女優の #広瀬すず (22歳)が、インスタントカメラinstax“チェキ”(富士フイルム)の新テレビCM「クリスマスプレゼント」篇に出演。11月29日より全国で放映を開始する。

このCMは、広瀬が真っ赤な衣装で可愛く装飾されたトラクターに乗って沢山のプレゼントを運ぶ幻想的なシーンと、広瀬自身のナレーションを通じて、instax“チェキ”の魅力を伝える内容。また、大切な人と過ごすクリスマスにメッセージ付きのチェキプリントを贈ったり、クリスマスツリーにチェキプリントで装飾して楽しむ様子を通じて、「クリスマスプレゼントにチェキ!」を提案している。

真っ赤な衣装で、可愛く装飾されたトラクターに乗って、荷台いっぱいに積まれたクリスマスプレゼントを運んでいく広瀬。その途中、目の前に広がる美しい夕景に見惚れ、思わずトラクターを止めてチェキで写真を撮る。

場面は変わって、クリスマスツリーの前で子どもたちがチェキでの撮影を楽しんでいるシーン。

撮影したチェキプリントにメッセージを書いて母親にプレゼントしたり、スマホの写真をチェキプリントにして、クリスマスツリーへの飾り付けを楽しむ友人たちや、音声入りのチェキプリントで想いを伝えるカップルのシーンなど、チェキプリントを通して笑顔が溢れるクリスマスのひとときが描かれていく。

そしてそれらのシーンに、「胸の中の気持ちは、形にして伝えると、誰かの笑顔になる。何かを贈るということは、自分自身へのプレゼントでもあるかもしれません。」という広瀬のナレーションが重なる。その後、広瀬が先ほど撮ったチェキプリントに「Merry Christmas(ハート)」とメッセージを添え、そっと微笑みながらプレゼントに差し込み、再びトラクターに乗りこんだ広瀬は、これからプレゼントを渡す相手を想い、「メリークリスマス」と嬉しそうにつぶやく——。美しい夕景の幻想的な雰囲気と、広瀬の温かい表情、ナレーションに注目したい。

今回のCMについて、広瀬は「一人でいっぱいプレゼントを持って旅をしているようなドラマティックな雰囲気でもあり、衣装も華やかな感じだったので、すごくふわふわとした素敵な世界感で楽しかったです」とコメント。

そして、クリスマスにチェキで撮りたいものについて聞かれると、「今年はなかなか外に遊びに行ったりできないので、クリスマスの飾りをつけた、飼っている猫ちゃんの写真を撮りたいです」と語った。

#クリスマス #広瀬すず #メリークリスマス #チェキ

広瀬すず、プレゼント渡す相手想い「メリークリスマス」