「久々にテレビ観て号泣した」 菅野美穂とお笑いコンビの感動秘話

俳優の #菅野美穂 さんが、2021年1月13日に放送された「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演した。

菅野さんが過去に「好きなお笑い芸人」として名前を挙げたコンビ(既に解散)とのエピソードをめぐっては、視聴者から「久々にテレビ観て号泣した」などの反応が続出している。

マッチポンプなど3組を挙げる

番組では「芸人に人生を支えられた菅野美穂年表」と題して、大のお笑い好きである菅野さんがこれまでハマってきた芸人たちを紹介。特に印象深い芸人として、ピン芸人の #永野 さん、 #ハリウッドザコシショウ さん、そして既に解散したお笑いコンビ「マッチポンプ」の3組の名前を挙げた。

すると、スタジオでは永野さんがサプライズで登場し、永野さんの持ちネタである「ゴッホとピカソに捧げる歌」を全力でコラボ。叫んだり踊ったり、髪をかきあげて指をさす「永野ポーズ」を披露し、俳優らしからぬ狂乱ぶりにスタジオは大盛りあがりとなった。

そして話題は、今から10年ほど前に解散した「マッチポンプ」に。

彼らの主なネタである、熟年夫婦がケンカをし、ビンタで互いをリズムよく叩き合ったのちにハーモニカを吹き出すというネタに対し、「息の合わせ方が素晴らしい。1回のコントにかける熱の入れ方が体張ってて大好き」と絶賛する菅野さん。そこで、番組は現在の彼らを訪ねると、ツッコミ担当だった山田直人さんはパーソナルトレーナーとなり今では2人の娘に恵まれたパパに、ボケ担当だった木村耕介さんは地元の愛媛県で建設会社の会社員として働いていることが明らかに。

「菅野バブル」が訪れたが…

また解散経緯について、10数年前「笑っていいとも!」(フジテレビ系、2014年終了)で菅野さんが好きな芸人として彼らの名前を挙げたところ、「菅野バブル」が訪れプチブレークするも、その後バブルがはじけ、解散の道を選んだのだとか。しかし、解散後も菅野さんは各所で彼らを推し続け、それを知った彼らは新たな道でも「菅野さんに好きと言ってもらった自分」を誇り奮起。「周りの反応がどうであろうが、認めてくれる人がいる」と菅野さんの存在を支えにしていると語られると、VTRを観る菅野さんの目には涙が。その後、スタジオに彼らがサプライズ登場するも、初っ端から山田さんが「自分たちの青春です」と涙が止まらない様子だった。

こうしたやりとりに視聴者からは、「久々にテレビ観て号泣した」「出来すぎちゃうかと思うくらい良かったな。(中略)もっと多くの芸人がこうやって消えていくけど、みんなだれかの笑顔作ってたんだよなと思うと泣けてくる」「なんかいいな。芸人のこういう話もっと知りたい」「菅野美穂のナチュラルでピュアな姿により一層好きになった」などと反響を呼んでいる。

#テレビ #菅野美穂 #お笑い #お笑いコンビ #芸人

「久々にテレビ観て号泣した」 菅野美穂とお笑いコンビの感動秘話