古舘伊知郎、YouTube伸び悩みリニューアル決断 “謝罪会見”で真意語る

フリーアナウンサーの #古舘伊知郎 が、自身のYouTube公式チャンネル『古舘伊知郎トーキングブルース アーカイブス』を『古舘ch』へリニューアルすることを発表した。合わせて、その経緯について謝罪会見風に語る動画を22日20時に配信する。

同チャンネルでは、これまでトークライブ『古舘伊知郎トーキングブルース』のアーカイブ映像や、自身の代名詞である実況を活かした動画、 #中田敦彦#アントニオ猪木 ら著名人とのコラボ動画など様々なコンテンツを配信してきた。

視聴者からは「少年のような探究心に魅力を感じます」「古舘さんの切り口が好き」など賛辞の声が届いていたものの、再生数は思うように伸びず今回全面リニューアルを決意。その経緯について自分の言葉で伝えたいという古舘の思いから「緊急記者会見動画」を配信する。

動画では会場に集まった記者から、「YouTubeなめてました?」「低再生回数の要因は?」「驕りの気持ちがあったのでは?」など厳しい質問が飛び交う。古舘は普段の意気揚々とした姿とは違う一面を見せながらも、これまでの動画の振り返りと、今後のYouTubeへの意気込みについてたっぷりと語る。

#古舘伊知郎 #YouTube #リニューアル #謝罪会見 #チャンネル

古舘伊知郎、YouTube伸び悩みリニューアル決断 “謝罪会見”で真意語る