岩石から化石を発掘、組み立てる 全長約30センチの標本模型に「恐竜化石発掘モデル」

模型などを扱うインターアライド(横浜市)は、「モノクローム」ブランドから、模型モデルキット「恐竜化石発掘モデル」シリーズ全8種を2021年2月に発売する。

自宅で発掘体験

付属のミニハンマーやノミなどの道具を使い、自宅で化石発掘を疑似体験できる。石こう製の岩石を砕いて化石を発掘し、付属のブラシでクリーニング。取り出した化石を組み立てると全長約30センチの骨格標本模型が完成する。石こうは不燃ゴミ扱いになるという。

ラインアップは「DMK04 ケラトサウルス」「DMK05 スピノサウルス」「DMK06 ステゴサウルス」「DMK07 プテラノドン」「DMK08 パラサウロロフス」「DMK09 ディプロドクス」「DMK10 スティラコサウルス」「DMK11 マンモス」全8種。

いずれも価格は1800円(税別)。

#化石 #発掘 #模型 #モデル #標本

岩石から化石を発掘、組み立てる 全長約30センチの標本模型に「恐竜化石発掘モデル」