高岡早紀、肌見せくり黒ワンピ写真公開も「気になるボディ変化」の指摘が!

 女優の #高岡早紀 が2月18日にインスタグラムで公開した写真が物議を醸している。艶っぽいという絶賛の声がある一方、痩せすぎではないかと指摘する意見も出ているのだ。

 問題になっているのは高岡がスカート部分がミニ丈の黒いワンピースを身に着けているショット。肩ひもタイプのワンピでアンダーウエアに見えなくもない。肌見せが多く、色香を感じさせる。

「なぜこんなに肌を出した衣装を見に付けたのか明かしていません。なんでも『私自身も楽しみな企画進行中!』とのこと。高岡は歌手としても活動していますから、ステージ衣装かもしれません。スカートの丈が短く、肩から胸元と肌見せがたっぷりで、とにかく艶っぽい。興奮モノですよ」(週刊誌記者)

 ただ、腕はほっそりし、脚も細く見えることから、痩せすぎとの指摘も飛び出すこととなった。

「首も細く筋が目立ちます。明らかに以前よりも痩せていますね。そして何よりもバストが小さくなっている。高岡といえば推定Eカップと言われてきましたが、写真だと、とてもEはありそうに見えません。黒いワンピースなので、そう見えるのかもしれませんが、大きく見てもBカップぐらいにしか見えないんです」(前出・週刊誌記者)

 スリムな高岡早紀も十分魅力的だが、やはりふっくらした彼女も見たくなってくる。

#高岡早紀 #インスタグラム #物議 #スカート #ワンピース

高岡早紀、肌見せくり黒ワンピ写真公開も「気になるボディ変化」の指摘が!