「あの子には服や食事で500万円以上遣った」人気歌手・優里が元同居女性C子さんに吐いた“真っ赤なウソ”

《3股発覚!》元カノB子さんが発見した「女性用下着と大量の化粧水」 人気歌手・優里の“衝撃の言い訳”とは…? から続く

 大ヒットのシングル「ドライフラワー」など切ない歌詞の楽曲で支持を集める“純愛系アーティスト”優里(26)。2月上旬に報じた「 路上動画でバズった人気歌手・優里(26)が「 #Juice=Juice 」メンバーと“半同棲”熱愛《スクープ撮》 」では、実力派アイドルとの交際が明らかになったが、そのウラで今回、純情な楽曲のイメージとかけ離れた、不誠実な“3股交際”が明らかになった。(全3回の3回め/ #1 、 #2 を読む)

2018年9月に撮影されたC子さんと優里(C子さんの友人提供)

優里の熱愛報道に激怒する「お姉ちゃん」

 こうした優里の女性関係に怒っている女性がA子さん、B子さん以外に、もう1人いる。芸能関係の仕事をするC子さん(30代)だ。 #ファーストサマーウイカ 似の赤髪が印象的な女性。このC子さんと親しいという友人が代弁する。

「2月10日、C子から『優里のLINEが突然消えた。どうしたんだろう』と連絡が入りました。その後、C子が優里にショートメールを送ると『迷惑ラインが来て消したよ。ラインはやめることにした』と言われたそうなんです。それまで優里はLINEでも仕事の連絡をとっていたので、C子は『仕事は大丈夫なのかな』と心配していました。

 するとその翌日に高木さんとの熱愛が報道されたんです。C子は『お姉ちゃんと呼んでおきながら相談もないなんてありえない』とかなり怒っていました」

お金に困っていた優里を自分の家に住まわせた

 お姉ちゃんとはいっても、C子さんは優里の実姉でも親戚でもない。C子さんが優里に出会ったのは2017年2月頃。共通の友人の紹介だったという。

「C子はキャスティングなど芸能関係の仕事をしているので、“売れる子”に対して鼻が利くんです。優里のことは一目見て気に入ったようでした。優里は当時バンドを組んで音楽活動をしていたのですが、芽が出ずお金がほとんどなかった。それで優里がC子に『お金に困っているから何か仕事をくれないか』と頼んだんです。ただ、売れないバンドマンに用意できる仕事なんてなかなかありませんから、C子は『すぐに仕事は振れないけど、困っているなら助けるよ』と親身に相談に乗ってあげていました。優里は『都内に家が欲しい』と言っていたのですが、C子は自分の家に優里を住まわせてあげることにしたんです」(同前)

 それがC子さんと優里の“姉弟関係”のはじまりだった。

C子さんには優里への恋愛感情があった

「当時、優里は本当にお金がなくて、ずっと同じようなパーカーを着ていました。見かねたC子が『路上ライブやるなら、もっとマシな格好をしたほうがいいよ!』と、たびたび服を買い与えていた。原宿のセレクトショップでY-3などの高級ブランドの洋服や靴、アクセサリーなどを買ってあげていたようです。

 優里が『お姉ちゃんに買ってもらった』とバレンシアガのキャップを被っていたこともありました。食事代なども含めると500万円近くは優里のために遣っていたと思います」(同前)

 そんな様子をC子さんの友人は心配して見ていたという。

「同居当初、C子には優里に対して恋愛感情があったんです。傍から見ていると、優里はそのことに気付かないフリをしているように見えました。C子はそんな優里に『恋人ができたら言ってね。距離感とか気を付けるから』と伝えていました。優里は『彼女なんていないよ、女に興味ないし』と言っていたので、C子も安心したようでした。それでもプレゼントした服を優里が着てくれないと、『なんで着てくれないの!』と当たることもあって、見ていて痛々しかったです」(同前)

「バンドメンバーと住む」と言って、別の女性の家へ

 そんな2人の同居生活は約半年で終わりを迎える。2017年9月、優里が「バンドメンバーと住むから」と、C子さんの家を出て行ったのだ。

「それでもC子と優里は仲が良く、週に1、2回は食事や買い物に行く関係が続いていました。でも、同居を解消してから、優里が見たことのない服を着ていることが増えていったんです。優里は『路上ライブをしていてファンからもらった』と話したようですが、どこまで本当なのか……。実は当時、優里はバンドメンバーではなく、他の女性と暮らしていたようなんです」(同前)

 当時を状況を知る優里の知人は「(暮らしていたのは)ラウンジで出会ったD子さんのことだと思いますよ」と語る。

「優里はC子さんの機嫌を損ねないように『バンドメンバーと住む』とウソをついて、D子さんの家に転がり込んだんです。でもマジでお金がなかったから、D子さんにも食事を奢ってもらったりしていましたよ。面倒を見てくれるC子さんとの関係を切るわけにはいかないから、定期的に会うようにはしていたようです。

バレンタインデーに「母親が倒れた」とドタキャン

 でも2018年2月14日のバレンタインデーは、C子さんと会う約束だったのに『実家の母親が倒れた』と言って、優里は約束をドタキャンした。何も知らないC子さんは『優里のお母さん大丈夫かな』と心配していましたが、私は優里がD子さんと住んでいることを知っていたので、ちょっと気まずかったです」(優里の知人)

 前出のC子さんの友人が語る。

「2018年2月14日以来、優里は『母親が心配だから千葉の実家で暮らす』と言って、C子にはずっと『千葉から都内に通っている』と説明していたんです。食事をしていても『千葉は遠いから、そろそろ帰らないと』と言って早めに解散することもよくあった。2020年11月9日に、優里はYouTubeで『新居公開』という動画をアップしているのですが、C子には『撮影用にメンバーと借りた家』『税金の関係で、まだ一人暮らしをしない』と説明していました」

 しかしC子さんは優里と高木の熱愛報道で、優里が都内のマンションに住んでいることを知ることになる。記事を読んだC子さんは「バイトもウソだったのかな」と顔を曇らせたという。

「優里は売れる直前まで『派遣でコンビニバイトをしている』と言っていたんです。C子が食事に誘っても『今日はバイトがあるから』と断られることもあった。ただ、優里の周囲に聞いてみると『コンビニでバイトしてるなんて聞いたことがない』って言うんですよね。誰にも言わずに働いていた可能性もなくはないですが、(熱愛報道に)C子はすっかり精神的に参ってしまって、『別の女性のところに行っていたんだろうね』と悲しそうに呟いていました」(同前)

売れた途端にC子さんと会う頻度が激減

 長らく売れなかった優里だが、2019年12月1日に転機が訪れる。インディーズで「かくれんぼ」を配信したところ、「iTunes」の総合チャートで4位、「LINE MUSIC」ではBGM&着うたTOP100 6位、「Spotify」のバイラルチャート4位など、各配信サイトで上位にランクインしたのだ。

 優里が売れていくにしたがって、C子さんと会う頻度は減っていった。それでもC子さんは優里の“いいお姉ちゃん”を続けていたという。

「週1、2回会っていたのが月1、2回になり、2020年8月9日にメジャーデビューしてからはもっと会う回数が減っていった。それでも優里は変わらず『お姉ちゃん』と呼んで慕っていましたよ。C子は芸能界の厳しさを知っているがゆえに、優里が売れて天狗にならないように注意もしていました。優里が『10代の子たちはみんな馬鹿だから。ちょっとバズればファンが簡単に増える』と言ったときには、C子が『それを聞いたらファンが悲しむよ』と諫めたそうです」(同前)

「優里の話はどこまで本当か嘘かわからない」

 2021年に入り、優里とC子さんが会う機会はほとんどなくなった。2月4日に会う約束をしていたが、仕事を理由に優里がドタキャンしたのだという。そして2月11日に優里と高木の熱愛が報じられた。

「C子は報道を見て言葉を失っていました。『女に興味がない』『千葉の実家から都内に通っている』『コンビニバイトがあるから会えない』と言っていたのは、C子を利用しつつ、ほかの女性と会うためだったのか……。C子は『優里の話はどこまでが本当か嘘かわからない』と混乱しているようでした」(同前)

「熱愛報道が出る」と正直に相談してくれれば……

 取材班はC子さんに事実確認を行うため電話をかけた。数回のコールの後、「はい、C子です」と女性が出た。優里との出会いや同居中のやりとり、優里から聞かされていたことについて、記者が細かく聞くと、C子さんは乾いた声で小さく笑い、こう答えた。

「私は優里を4年以上可愛がってきたんです。衣食住の面倒もみたし、仕事や音楽関係者を紹介することもありました。私は優里が売れると信じていましたし、優里も『お姉ちゃん!』と慕ってくれていたので、彼のことは信頼していたんです。

 でも、今回の熱愛報道で優里が話していたことが嘘だとわかりました。頭が真っ白になりましたよ。ドライフラワーじゃなくて“カリフラワー状態”(苦笑)。女性関係だって全くないと言っていたし、実家に住んでいるというのも嘘だった。

 でも何より許せないのが、報道前日に優里のLINEアカウントが消えて、心配して連絡したときに本当のことを話してくれなかったこと。『お姉ちゃん、実は熱愛報道が出る』と正直に言って、相談してくれたら私も力になれるように動いていた。心を許した仲だと思っていたのは私だけで、優里からすれば都合のいい存在だったんでしょうね」

 A子さんやB子さん、C子さんとの関係について、優里の所属事務所に確認したところ、文書で「プライベートなことなのでお答えはできません」と回答があった。

 2月27日21時放送の「 文春オンラインTV 」では、本件記事について担当記者が詳しく解説する。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

#優里 #食事 #ウソ #発見 #下着

「あの子には服や食事で500万円以上遣った」人気歌手・優里が元同居女性C子さんに吐いた“真っ赤なウソ”