フワちゃん、TBSでの「生放送ポロリ事件」を絶叫謝罪 「もうぜったいに乳首出さない」

人気YouTuberのフワちゃんが2021年3月3日、自身の動画チャンネル「フワちゃんTV」を更新。

朝の情報番組「グッとラック!」(TBS系)の生放送で乳首が出てしまったハプニングを振り返った。

「上からこう出るパターンは初めて」

この日乳首がポロリした放送事故について語ったフワちゃんは、動画の冒頭から「ねえもう最悪何回テレビで乳首晒せばいいのお!?」と絶叫。続けて、「アタシお騒がせセレブでも迷惑系YouTuberでもないよ。流行語大賞もとった健全なタレントなのに何回テレビで乳首出さなきゃいけないの!? 恥ずかしいー!」

と、さすがに羞恥心でいっぱいになったことを明かした。

ポロリ事件が起きたのは、収録当日スタジオが換気を行っていたことで、とても寒かったことから。いつものように薄着で出演していたフワちゃんは、側にあったブランケットをお腹の中に仕込んで暖をとっていたところ、それが何度もずれてしまうため、同時にスポブラを下に引っ張っていたのだそうだ。

下にスポブラを引っ張ったため、上からポロリ…という事態になってしまったわけだ。フワちゃんは、今までも下乳が露出したほか乳首がうっすら浮き出てしまったことはあったが、「上からこう出るパターンは初めて」だったとして、対策ができていなかったと反省した。

「和田アキコにも怒られた」

しかも、よりによって当日の「グッドラック」の議題は、「日本の性差別」「ジェンダー」に関するもの。視聴者からは

「これは男の乳首はOK、女の乳首はNGとフワちゃんなりのアンチテーゼなのではないか?」

といった声も寄せられ、更にややこしい事態となってしまったようだ。

フワちゃんはジェンダー論に対する自分なりの主張があるため、番組で真剣に語っていたにも関わらず、乳首が出たことにより全て台無しとなった悲しい経緯も語っている。

また、乳首が露出していたその時、前の席に座っていた歌舞伎俳優の #市川海老蔵 さんは異変に気づいていたが、やはり話題がジェンダーなだけに「これを指摘したらセクハラになるのではないか…」という彼なりの考慮で黙っていたとのこと。CMに差し掛かりADが慌てて「乳首が出てます!」と指摘すると、

「俺は気づいてたけどね!」

と振り向いたのだそうだ。

そんなエピソードを交えながら謝罪を繰り返したフワちゃんは、 #海老蔵 さんに対し「これに関しては言えし!!!」「お前探偵みたいな言い方すんじゃねえ!ちくび…先に言え!!」と再び絶叫。動画の概要欄には

「和田アキコにも怒られた これからはもうぜったいに乳首出さない」

と誓いの言葉をつづっている。

#フワちゃん #TBS #生放送 #事件 #謝罪

フワちゃん、TBSでの「生放送ポロリ事件」を絶叫謝罪 「もうぜったいに乳首出さない」