サンドウィッチマン、3月11日に『ANN』担当「笑いのある番組に」

お笑いコンビ・ #サンドウィッチマン が、11日(25:00〜)に放送されるニッポン放送『サンドウィッチマンのオールナイトニッポン〜東日本大震災から10年〜』でパーソナリティを務めることが決定した。
サンドウィッチマンは、東日本大震災から1週間後となる2011年3月18日の深夜に『オールナイトニッポン』を担当した。当日の生放送では、被災地に寄り添った言葉でスタートすべきか、お笑いを届けるか直前まで悩んでいた2人。結果、ショートコント「CD屋さん」で入るという、被災地に寄り添いながらもお笑い芸人としての覚悟も届ける放送となった。
その後、サンドウィッチマンはニッポン放送でレギュラー番組『サンドウィッチマンの東北魂』をスタートし、震災から5年となる2016年3月11日には地元の宮城・東北放送から生放送で『オールナイトニッポンGOLD』を放送した。

今回は、改めて東日本大震災から10年を迎えての心境、そして今後の10年に向けてのメッセージを生放送で届ける。また、 #狩野英孝 がゲストとして登場。実家の神社が被災した狩野から、地元のいまについても語られる予定だ。
#伊達みきお は「震災から10年の月日を思いながら生放送に挑みますが、笑いのある番組にしていきたいと思います」、 #富澤たけし は「当日は東北から戻ってきての深夜の生放送なので、寝ないよう頑張ります」とそれぞれコメントを寄せた。

#サンドウィッチマン #お笑い #オールナイトニッポン #東日本大震災 #ニッポン放送

サンドウィッチマン、3月11日に『ANN』担当「笑いのある番組に」