3時のヒロイン・福田“容姿ネタ”封印を宣言「この数週間、じっくり考える機会があって…」

お笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(32)が8日、自身のツイッターを更新し、今後「容姿ネタ」を扱わないことを宣言した。

7日に放送された、日本テレビ「エンタの神様」に出演した際、ネタの途中で「2年ぬか床に漬けた #あいみょん みたいな顔をしてる」「リトグリに書類審査で落ちた顔をしてる」と、福田の容姿をイジる場面があった。放送後、それぞれの一部ファンの間で「例えの意味がわからない」「悪く言われてるように感じた」と波紋を呼んでいた。

福田は「エンタのネタ、あいみょんさんとリトグリさんのファンの方これだけは弁解させて下さい!」とし「もともと他にもいくつかあって… ex:パンストかぶった #永野芽郁 似てると言われたことのある芸能人を挙げて、それよりだいぶ下だ、という表現で作ったものでした!実に悲しい弁解ですが 気をつけよう…」と投稿。

「あと今度改めて詳しく書きますが、この数週間で容姿ネタに関してじっくり考える機会が何度かあって、私達は容姿に言及するネタを捨てることにしました!思いはまた書きます。エンタはそう決める前に収録したもので、さらに別番組で5月にもう一本そのようなネタが放送されますが、以降は作りません」と宣言した。

#容姿 #3時のヒロイン #お笑い #ツイッター #日本テレビ

3時のヒロイン・福田“容姿ネタ”封印を宣言「この数週間、じっくり考える機会があって…」