モト冬樹 「生島企画室」と業務提携 生島ヒロシのレギュラーラジオにも出演

タレントの #モト冬樹 (69)が、フリーアナウンサー #生島ヒロシ (70)が会長をつとめる「生島企画室」と業務提携することが20日、分かった。

モトは2008年からマネジメント会社「デューズ」に所属し活動しているが、5月5日に70歳の古希を迎えることもあり、さらなる活躍の場を広げるべく今回の提携となった。

同日放送のTBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月〜金曜前5・00)にゲスト出演。小中高と通っていた名門校「暁星学園」の思い出話で盛り上がった。「いい学校だった。小1から高3まで通ったけど、イジメを見たことがなかった。優しい人が多くて悪いヤツがいなかった」と回想。

学校の後輩で2012年に亡くなった歌舞伎俳優の十八代目 #中村勘三郎 さん(享年57)や俳優 #香川照之 (55)の話にも及んだ。生島が「昔、面倒を見てきた後輩が売れてきちゃって」と水を向けるとモトは「そんなのばっかりですよ。みんな、どんどん乗り越えていくんだなぁみたいな」と嘆いた。

番組には21日にも出演する。

#生島ヒロシ #モト冬樹 #生島企画室 #業務提携 #ラジオ

モト冬樹 「生島企画室」と業務提携 生島ヒロシのレギュラーラジオにも出演