あいのり・桃の夫、妻と同棲を始めたきっかけ「華麗に転がり込みました」

※しょうくんオフィシャルブログより

人気恋愛バラエティ番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガーのの夫が21日に自身のアメブロを更新。桃と同棲を始めたきっかけを明かした。

この日、夫は桃と同棲したきっかけについて「台風怖いから一緒にいようよ〜、という流れで、僕はキャリーケースを携え、桃さんちに華麗に転がり込みました」と明かし、当時についてつづった投稿をリブログ。

続けて「付き合ってからは、安定した日々の連続で、付き合う前と比べたら、刺激という面では、退屈かもしれません」「近くのカフェでジェラート食べたり、スーパーで見切り品のお惣菜でキャッキャウフフしたり、同じ歯磨き粉やシャンプーを使って生活して、他人だった2人の大人が、ただただ1つ屋根の下で同棲しただけの話」と述べつつも、「その平々凡々な毎日が幸せなんだなぁと、脱チャラしたばかりの当時の僕は実感していました」と当時を振り返った。

また「付き合ってからの、たまにケンカしたり、早い段階で妊活したり、婚約 結婚したりと、激動ムーブの最中で感じた色々については、また追って記事にさせていただきますね」と予告し、愛猫とベランダで日向ぼっこをする姿を公開。

最後に「野良猫にズタズタに引っ掻かれて以来、大人になっても猫が恐怖でした」と明かすも、桃と知り合ってから愛猫に初対面した際に「ラピは僕を優しく迎えてくれました」と説明。「今ではご覧の通り、ラピにメロメロゾッコンガチ恋LOVEです」と愛猫との2ショットとともに「僕と桃が仲良くやってこれているのも、ラピの存在があったお陰かもしれませんね」としみじみ述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「ほっこりした気持ちになりました」「大切な人がいる平凡な毎日って1番大切ですよね」「写真ステキ」などのコメントが多数寄せられている。
 

#同棲 #あいのり #妻 #恋愛 #バラエティ番組

あいのり・桃の夫、妻と同棲を始めたきっかけ「華麗に転がり込みました」