【今週の美女NEWS】乃木坂46遠藤さくら、小山璃奈、ほのか美人マネ、NGT48本間日陽など

1週間の美女たちのニュースをまとめてご紹介。今週(4月18日〜24日)のトピックスPart.1はコチラ!

・遠藤さくら( #乃木坂46
人気アイドルグループ・乃木坂46の遠藤さくらが、19日発売の『週刊ヤングマガジン』21号(講談社)の表紙に登場。グループの未来を担う次世代エースが、同誌初表紙&初ソログラビアを飾った。

24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」では初めてセンターを務め、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに起用されるなど、快進撃を続ける遠藤。 #白石麻衣 が卒業し、新たなステップへ歩み出したグループの中でも中心的メンバーとしての活躍が期待される。

同号は、乃木坂46・櫻坂46・日向坂46のフレッシュメンバーがグラビアをジャック。遠藤はそのトップバッターとして表紙&巻頭グラビアを飾り、春らしい装いで日差しを浴びる爽やかな姿や、バスタブでくつろぎ美脚をあらわにした姿など、無限大のポテンシャルをたっぷり発揮している。

・小山璃奈
アイドルグループ「マジカル・パンチライン」元メンバーの小山リーナ(18)が、19日から名前を「小山璃奈(こやま・りな)」に改名し、同日発売の『週刊プレイボーイ』18号(集英社)の表紙にビキニ姿で初登場した。

小山は12歳で「マジカル・パンチライン」に加入してアイドル活動を開始。“顔面偏差値80超の逸材”として高い人気を誇った。昨年11月に同グループを、この春には高校を卒業。今年2月には初グラビア用のテストシュートしたところ、そのあまりの美しさで『週プレ』13号に急きょ掲載された。

そのグラビアが大反響となり、勢いそのままに早くもカバーに登場。圧倒的な透明感の“衝撃的ビジュアル美少女”の物語の新たな始まりが、ここから始まる。なお、本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】小山璃奈写真集「WHITE ALBUM〜ゼロ〜」』と、『【デジタル限定】小山璃奈写真集「WHITE ALBUM〜Re:Birth〜」』がリリース(ともに880円)。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

・池田桃子
ファッション誌「CanCam」専属モデルでタレント・ほのか(25)のマネージャーの池田桃子(28)が、19日発売の『週刊プレイボーイ』18号(集英社)に登場。美人マネージャーが、担当タレントとまさかのグラビア共演を果たした。

池田は昨年末に放送されたTBS系『爆笑!ターンテーブル』に出演し、マネジメントを担当するタレント・ほのかとのモノマネ対決が話題に。MCの #吉村崇 は「この番組をきっかけにオファーが来るかも!」とあらたなるスターの誕生に興奮していた。

その正体は芸能事務所アイ・エヌ・ジーの社員で、ほのか担当歴2年の“シンガーソングマネージャー”。和地つかさ、日下部美愛なども担当する。今回はグラビアデビューと同時にデジタル写真集『【デジタル限定】池田桃子写真集「秘密のデート」』(880円)をリリース。「週プレ グラジャパ!」ほか主要な電子書店で配信される。

#本間日陽#NGT48
アイドルグループ・NGT48の本間日陽の1st写真集(タイトル未定・5月19日発売)から、フレッシュな魅力にあふれる水着カットと、温泉でバスタオルに包まれた艶っぽいカットが公開された。

本作は新潟の銀世界と南国・沖縄の対照的なロケーションで撮影。故郷・村上市の瀬波温泉の日本海を望む温泉宿のひとつでは、浴衣姿や温泉をのんびり楽しむ姿を披露し、湯上がりの濡れた髪と、自然な艶っぽさの漂う表情が印象的な一枚となった。

沖縄でのショットは、「新潟の太陽」と呼ばれる本間の笑顔の魅力が凝縮。太陽がプールの水面をきらきらと輝かせる中、水はまだ少し冷たかったものの、鮮やかなマルチカラーの水着で、とびきりの笑顔を見せた。

#乃木坂46 #遠藤 #美女 #NEWS #ほのか

【今週の美女NEWS】乃木坂46遠藤さくら、小山璃奈、ほのか美人マネ、NGT48本間日陽など