壇蜜、大真面目で言う”冗談みたいな話”に戸惑う 「もしかしたら本当にあるのかも」

タレントの #壇蜜 が4日、自身のブログを更新。”冗談みたいな話”についてエピソードを交えて語った。

■”冗談みたいな話”に戸惑う

この日、「みだりに疑ってはいけないと思いつつも」と書き始めた壇蜜。「まるで冗談みたいな話を聞くと、『…ほんと? からかってない?』と思うような内容も正直あります」と本心を明かす。

相手が冗談を言ってお互いに「じゃれ合えるような親しさ」ならいいのだが、「いつも真面目な知り合いのような関係」の場合、冗談みたいな話が出てくると「え? え?」と戸惑ってしまうそうだ。

そこで壇蜜は、「少し前に私がお世話になっていた上司の仲間にあたる方がそんなキャラクターでした」と、エピソードを話していく。

「たまにしかお会いしないし、お話もしないような関係」だったというその男性が、「突如びっくりするような話を持ってきたりするのでした」と戸惑った様子をつづる。

■「本当にあるのかも」

続けて「私より大分年上の真面目そうな殿方でしたが、冗談にあたふたさせられながらも最終的にはちょっと笑ってしまうようなお話ばかりだったっけ…」と懐かしみながら説明。

その男性はバームクーヘンを壇蜜に差し入れしつつ、「ドイツのとある地域には、バームクーヘンをいかに綺麗に一層ずつはがして食べるかという優雅な競技会があってね、すごく盛り上がるんだよ」と教えてくれたという。

その話を聞いた壇蜜は、「大真面目にされるんですもの…もしかしたら本当にあるのかも、といまだに冗談だと思えない自分がいます」と明かしている。

(文/しらべぇ編集部・maitama

#壇蜜 #真面目 #タレント #ブログ #エピソード

壇蜜、大真面目で言う”冗談みたいな話”に戸惑う 「もしかしたら本当にあるのかも」