五木ひろし 元女優・和由布子さんと結婚秘話「インスピレーションはあったね。この人となら」

演歌歌手・ #五木ひろし (73)が、4日深夜放送のテレビ東京系「チマタの噺」(火曜深夜0・00)にゲスト出演し、妻で元女優の和由布子(62)や家族について語った。

見た目の印象が変わらないことに、MCの落語家・ #笑福亭鶴瓶 (69)から「年齢は俺より上やから、相応に歳は取ってはるだろうけど、こうも変わってない。こんな変わらん人って得やなと思って。ええ感じや。顔に出るでしょう?」と褒められると、五木は「顔はその人の生活が出るんですよ。鶴??ちゃんがいい顔してるのは、奥さんがいいから」と返答。鶴??から「(言葉を)お返ししますわ」と話すと、五木は「返して」と笑いながら、内助の功に感謝した。

五木は89年、当時29歳で売り出し中だった和と結婚し、結婚を機に和は芸能界を引退した。五木は「『僕と結婚するなら仕事はできないよ』ということを(言った)。『全然未練がない』ということだったので、もうぴたっとやめて。それですぐ子供に恵まれたので、妻であり母になっていった」と、結婚後の和さんについて明かした。

和さんとは初共演がきっかけで知り合った。「インスピレーションはあったね。この人とならみたいなね」と、当初からフィーリングの良さを感じていたという。夫妻と交流のある鶴??は、「これからすごい女優さんに…なってはったけど、なる時に“行ってもうた”でしょう?家に行ったら、あの人が料理作ってはったから、上がるわな。『うわ、ほんまや』って」と興奮気味に振り返った。

五木はハワイにある別荘に鶴??を招待したことがあるという。鶴??が「子供さんもお会いした時、赤ちゃんだった」と振り返ると、五木は「みんな大きくなって。鶴??ちゃんがハワイに遊びに来た時、下の娘が生まれた直後だったかな?当時0歳。その娘がもう26歳だから」と明かし、驚かせていた。

#五木ひろし #結婚 #演歌 #テレビ東京 #チマタの噺

五木ひろし 元女優・和由布子さんと結婚秘話「インスピレーションはあったね。この人となら」