お祭りソングからバラードまで全て生歌で歌いこなす実力派3人組アイドル!『RIOT BABY!』

先日、東京・渋谷で行われた人気ライブイベント『GIRLS ROCKS NEO』。
アイドルユニットの『RIOT BABY』(ライアット・ベイビー)がステージに上がり、4曲を熱唱しました。

メンバーは、現役女子高生のMIKARAさん(16)TOMOKAさん(16)。
中学生のEMIRUさん(14)の3名。
あどけなさが残る可愛い歌声に、若さゆえの激しいダンスが魅力的だ。

中でもよく歌えていたのは、新曲『ぞっこんLOVE』。
日本のお祭りの雰囲気を醸し出すリズムと振り付けが、何だか新しくて面白い。
ノリも良くファンも一緒にダンシング♫
コロナ禍の暗い気持ちを、吹き飛ばすようなパフォーマンスでした。

イベント終了後、独占インタビューに応じたメンバー。
グループの特徴を尋ねると、MIKARA (ミカラ)さんは「みんなでワイワイ盛り上げる、お祭り系の曲やしっとり系のバラードを全曲生歌で歌います!」と、アピール。
昨年はCDもリリースしたそうで、「5曲収録されている。昨年発表した新曲2曲と、より盛り上がる曲3曲が入っている」とし、中でもおすすめが「『想定外ドラマチック』で、結構激しめでかっこいい」と、ハキハキと教えてくれました。

エンタメ業界にとって、厳しい状況下の昨今。
それでもEMIRU (えみる)さんは「コールができない代わり、ファンの皆さんが手拍子をしたり、振り付けを真似してくれて嬉しい」。 TOMOKA (ともか)さんは「新曲や新衣装を発表できて良かった」など、前向きな様子。

現在、着ているものが昨年発表した衣装とのことで、デザインはMIKARAさん。
イメージは「制服にアイドルらしさを追加した。ふりふり多めにしたり、メンバーカラーを取り入れてみた」とのこと。 各自少し違っていて、首元はネクタイの子もいれば、リボンの子も。 手首の飾りも白だったり紺だったりなど、色違い。
デザインを変えたことについて、MIKARAさんは「メンバーそれぞれ個性があると思う。そこを一番大事にしたくて‥ TOMOKAちゃんは美人系だからネクタイにして、EMIRUちゃんは可愛いなって印象があったから、リボンにした」と、こだわりを明かしました。

今年度も個性を大切にしつつ、可愛らしさと若さを武器に、より頑張るというメンバー。 最終的な目標をMIKARAさんは「私たちを初めて見た人でも『このグループのライブ楽しいな。パフォーマンスいいな』と思ってもらえるようなアイドルになりたい」とし、 目指しているアイドルは「具体的には言えないけど、私が好きなアイドルさんみたいになれるよう頑張りたい」と、元気よく解答。
EMIRUさんは「もっと大きなステージに立ちたい」そう。
具体的にどこで歌いたいか?尋ねると‥ 「大きければどこでも‥ ごめんなさい」と、 苦笑い。 その後しばらく考え「(お台場の)Zepp Tokyo」と、意外と謙虚に答えました(笑)

TOMOKAさんは「痩せたい!!」と、プライベートでの目標が。 目指している著名人は? 「 #白石麻衣 さんで、何もかも完璧に見えるから」と、ハニカミました。

元気いっぱいな3人娘!
連休明けもドシドシとライブ開催予定。 あなたもSNSをチェックし、会場へ急げ!

The post お祭りソングからバラードまで全て生歌で歌いこなす実力派3人組アイドル!『RIOT BABY!』first appeared on フィールドキャスター.

#アイドル #祭り #東京 #ユニット #メンバー

お祭りソングからバラードまで全て生歌で歌いこなす実力派3人組アイドル!『RIOT BABY!』