佐野玲於「龍玄としさんがいなかったら生まれてなかった」家族で大ファンの龍玄としと対面し感激

毎週日曜日よる9時〜放送中の、ダンス&ボーカルグループGENERATIONS from EXILE TRIBEの⻘春応援バラエティ番組ABEMA『GENERATIONS⾼校TV』。9日の放送回は、特別企画として、 #白濱亜嵐 主演のドラマ『泣くな研修医』の出演をかけたオーディションを開催。玲於が龍玄としのモノマネである “龍玄としお”を熱演しているところへ、ホンモノの龍玄としが登場するというドッキリ企画が大成功。その後、GENE×龍玄としのスペシャルトークが実現した。

 

龍玄とし大ファンの玲於は、これまでにもことあるごとに龍玄としのモノマネとして、龍玄とし風のコスプレに身を包み、モノマネを披露してきたが、まさかそれをご本人の前ですることになるとは……。オーディション中、背後から龍玄としが登場すると、「え ぇ!?」「えーーー!?えーーーー!!????」と⼀瞬思考停止状態に。

 玲於のコスプレについて、龍玄としは「最初はネット上で見た」と知っていた様子。実際に目の前で見ると、「すごく似ていて、まず髪型がすごく似ているので、このヅラほしいな、と…」と、激似なのはもちろん、カツラにも興味津々だ。玲於は、「ほんとですか!?即座に!!」と言いつつ、そのカツラについて「寄せにいってる」「(スタッフが)何個も用意してくださって、結構緻密なやりとりがあって……」と、こだわりのカツラであることを明かしたうえで、「まさか、それが本人にたどり着くとは」と感激。

玲於は「やっぱ夢って…夢なのか、ちょっともうわからない。テンパりすぎて」とまだ夢見心地の様子で、龍玄としとおそろいの未発売オリジナルTシャツももらうと 「やって良かった︕」と叫んでいた。

 そして玲於は、両親が大ファンであることに⾔及。「それを通して両親は出会っているので、僕、だから龍玄としさんがいなかったら生まれてなかったかもしれないって言っても過言ではなくて」と、自身のルーツに龍玄としがいることを述懐。「Mステで共演するたびに両親から連絡がくる。『今日も⼀緒なのか!?ヤバイな!』って」 と、両親との裏話も披露した。

龍玄としと“龍玄としお”という夢の兄弟ショットに、これまでずっと玲於の龍玄とし愛を見てきたメンバーたちも感極まり、隼が「まさか同じ格好して2ショットする日が来るなんて…」と感慨深そうにすると、裕太も「めっちゃ親孝行」としみじみ。玲於は「(親)ほんとに泣くと思う」と、生涯忘れられない奇跡の共演に感謝していた。

  来週は、オーディションを勝ち抜いたメンディーがいよいよエキストラとして撮影 現場に︕ 他の面々もスタッフとしてサポートするが、現場の空気を乱しまくる!?さらに書道アーティスト・原愛梨さんを招いてGENEが書道アートに挑戦。次回 『GENERATIONS⾼校TV』は、5月16日よる9時〜放送。

#佐野玲於 #家族 #GENERATIONS #日曜日 #ダンス

佐野玲於「龍玄としさんがいなかったら生まれてなかった」家族で大ファンの龍玄としと対面し感激