【ワイドショー通信簿】初対面でLINE聞くのはアリ? 「怖い」VS「嫌ならブロック可」(モーニングショー)

東京・渋谷の街角で、初対面の人と交換する連絡方法を60人に聞いた。11日(2021年5月)の「モーニングショー」が取り上げた。

10代から20代は、インスタグラムが83%で圧倒的に多い。LINEは17%だった。女子大学生(18)は言う。「たいして仲良くない初対面の人に、なんでLINEを交換して話さなきゃいけないの?」。会社員の女子(20)は、「LINEはプライベートなんで。親しい人しかLINE(交換)は無理」。

「まずはインスタ」派も

専門学校生の男子(18)は「インスタ」。隣にいた男子(18)も「ぼくもインスタグラム」。グループでいた5人とも、写真と動画の投稿に特化したインスタグラムだった。「インスタ交換しない?って言った方が話しやすい」。ダイレクトメッセージ機能で、1対1でのやり取りが可能。複数のアカウントを持つこともできる。会社員男子(22)は、「いきなりLINE聞かれるの、怖くないですか。それはちょっと距離詰めすぎじゃない?」。男子大学生(20)は「インスタでダイレクトメッセージして、あっこの人と好み合うかも、とLINE(交換)にいく」。

30代以上では、LINEが60%で、37%が携帯だった。40代の販売業女性は、「LINEとかだと、嫌だとブロックできるじゃないですか。LINEが一番じゃないかな」。40代の男性会社員は「携帯です。携帯出してすぐ番号交換できるから」。

羽鳥「玉川さんは斎藤さんにLINE聞いたでしょ?」

コメンテーターの #菊間千乃 ・弁護士は、「私も、いきなり初対面でLINE交換はちょっと距離詰めすぎじゃないか、という気がして。自分からしようとは絶対言わないですし。向こうから言われたら、断る勇気もありませんが」

アシスタントの斎藤ちはるアナ「そうですね、一番プライベートな感じもするので、そこまで私から聞いて、踏み込んでいいのかわからないので。まずはインスタやってる?と聞きます」。

MCの #羽鳥慎一 「玉川さんは斎藤さんにLINE聞いたでしょ?」

コメンテーターの玉川徹「聞いちゃった」「ぼくもLINEを始めて羽鳥さんとか交換したころに、プロデューサーからも交換しましょと言われて、ちょっとやだなと思った時がある。仕事の話がLINEに来るのやだな、って。いまは、住所は一番教えませんね」。

斎藤「家の住所は教えませんね」

玉川「ぼくが斎藤さんに手紙出したいんだけど、と言ったらどうなる?」

菊間「アナウンス室に出せばいいんじゃないですか」

玉川「ぼくが手紙出したらアナウンス室に開けられちゃうんじゃないですか」

羽鳥「不信なやつは開けるから、玉川さんの開けられるかも」

(栄)

#LINE #ワイドショー #通信 #ブロック #東京

【ワイドショー通信簿】初対面でLINE聞くのはアリ? 「怖い」VS「嫌ならブロック可」(モーニングショー)