ゲッターズ飯田に「強運の持ち主」と言わしめたSHOCK EYE “歩くパワースポット”として有名になったきっかけは?

アーティストの #坂本美雨 がお届けするTOKYO FM「坂本美雨のディアフレンズ」。4月15日(木)の放送は、 #湘南乃風 ・SHOCK EYEさんが登場。“歩くパワースポット”とも呼ばれるSHOCK EYEさんは、「SHOCK EYEの画像を待ち受け画像にするといいことがある」というウワサが出回るほどの強運の持ち主なのだそう。ここでは、3月に「SHOCK EYEの強運思考」(ダイヤモンド社)を出版したSHOCK EYE さんが、“歩くパワースポット”と呼ばれるようになったきっかけについて教えてくれました。

左からSHOCK EYEさん、坂本美雨

#ゲッターズ飯田 さんの占いがきっかけで…
坂本:SHOCK EYEさんは、“歩くパワースポット”としての活動もしています。2018年に番組に出演されたときに、占い師のゲッターズ飯田さんから「歩くパワースポットだね」と言われたことが、活動のきっかけなんですよね。
SHOCK EYE:2018年の終わりに出演したテレビ番組をきっかけに(自分が“歩くパワースポット”だと)広まったのですが、その前にも業界内だけでウワサになっていたんです。ちょうどそのときが2014年くらいだったと思います。
坂本:ゲッターズ飯田さんに「強運の持ち主だ」と言われたのは、いつぐらいだったんですか?
SHOCK EYE:調べたら10年ほど前で、2011年ぐらいでした。Web番組でお会いして占っていただきました。そのときはゲッターズ飯田さんご自身も無名の方でしたが、「占いが当たる」というウワサだけは聞いていたんです。
坂本:そのときに、素直に(自分が“歩くパワースポット”だと)受け止められましたか?
SHOCK EYE:うれしいはうれしいですけれど、初めての占いだったので恥ずかしさや“本当にそうなのかな?”という気持ちもありました。でもすごくいい結果ではあったので、“これは大切ににしよう”と、そのときには思いましたね。
2014年あたりには、そのウワサが自分の知らないところにまで広まっていて、僕に期待をしてくださる方が増えていたときに、“ちょっと生活を改めよう”と。要は、SHOCK EYEという人間に出会ったり、調べて(素性を)知ったりしたときにその期待に応えられる人間になりたいと思ったんです。最初は何をしたらいいかわからなかったのですが、それから神社を巡ったりしました。
坂本:話題になったことで責任を感じられたんですね。
今週のゲストは5月10日(月) #小柳ルミ子 さん、11日(火)小倉久寛さん、12日(水)堀込泰行さん、13日(木)=LOVE(イコールラブ)です。お楽しみに!
<番組概要>
番組名:坂本美雨のディアフレンズ
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週月〜木曜11:00〜11:30
パーソナリティ:坂本美雨
番組Webサイト: https://www.tfm.co.jp/dear/

#パワースポット #ゲッターズ飯田 #坂本美雨 #アーティスト #TOKYOFM

ゲッターズ飯田に「強運の持ち主」と言わしめたSHOCK EYE “歩くパワースポット”として有名になったきっかけは?