橋本環奈、日テレ系新キャンペーンのスペシャルサポーターに就任

【モデルプレス=2021/05/13】 #TOKIO がパーソナリティを務め、5月31日〜6月6日に行われる日本テレビ系新キャンペーン「Good For the Planetウィーク」のスペシャルサポーターに女優の #橋本環奈 が就任した。
◆Good For the Planetとは?
地球を救うには、もう今しかない。誰もが、そう気づきはじめている。私たちが生きるこの星を、いつまでも持続可能にするために。SDGs(持続可能な開発目標)と向き合って具体的な一歩を踏み出している人々や企業が増えている。
世界中が力を合わせて、今までの常識を変える新しい挑戦を次々と実行している時代。「愛は地球を救う」を掲げて活動を続けてきた日本テレビだからできる挑戦とは?それが「Good For the Planet」である。

このキャンペーンは、SDGsの17項目を中心に、人のため、暮らしのため、社会のため、そして未来のためにできることを皆さんと一緒に考えていく1週間。
日テレ系の番組が、さまざまなジャンルの「未来にいいこと」「地球にいいこと」を発見・発信していく。全国の視聴者も参加できるSNS企画も展開される。
◆橋本環奈、スペシャルサポーターに就任
今回、さまざまなジャンルの「未来にいいこと」「地球にいいこと」を発見・発信していくキャンペーンのスペシャルサポーターに橋本が決定した。
「I LOVE みんなのどうぶつ園」で、かわいい動物たちだけでなく、保護猫などとも触れ合っている橋本。視聴者のともに、地球にいいことを学びながら、「今からスイッチ」できることを一緒に考える役割を担う。
さらに、公式Twitterではスペシャルコンテンツとして「橋本環奈のグップラ占い」を配信。「Good For the Planet」の頭文字「G」「F」「P」の中からその日の気分にあったものを選ぶと、橋本のオリジナル占い動画が届く。同動画は、全部で9種類となっている。(modelpress編集部)
◆橋本環奈 コメント
— スペシャルサポーターに就任したお気持ちは?
最初に聞いたときは驚きましたがとても責任を感じました。私自身も「地球に良いこと、悪いこと」はわかってない部分が多いので、一緒に学んでいきたいと思いますし、SNSなども活用して同世代の人により多く広めていけたらいいなと思います。
— 橋本さんが思う「地球に良いこと」とは何ですか?
私も日々ペットボトルや生ごみなど燃えるゴミを分別して捨てるようにしているのですけど、ドイツに住んでいる叔母に、一度街中の写真を見せてもらったんですね。ドイツはごみの分別がとても細かいようで、その写真にはごみ箱が数種類並んでいたんです。それってとても地球にいいことだなと思いました。
— 今からスイッチしたいことは?
コロナ禍で家での自炊が増えて、買い物によく行くようになったんですが、これまで使っていたビニール袋が有料になったこともあり、まっくろくろすけの形になるエコバッグを買ったんです。なので東京都内のスーパーでそれを持っている人を見かけたら私だと思います(笑)。エコバッグは多機能なものが増えてきて種類も多いので、ビニール袋を止めてエコバッグを使うというのも誰しもが今からスイッチできることの一つなのかなと思います。
— 得意な料理は?
自分が料理するキャラとは恥ずかしくて言えないですね。インスタ映えするおしゃれな料理を載せているような女子力の高いキャラではないんですよ(笑)。麻婆豆腐とか茶碗蒸しとか和食系が好きなので、和洋中でいうと和食が多くて、王道な肉じゃがとか筑前煮とかはよく作りますね。
— TOKIO さんについては?
「鉄腕DASH」が好きでTOKIOさんが畑を耕したり、いろんな生物の研究をしたりする姿をずっと見ていました。以前、リーダーの城島さんとレギュラー番組をやらせていただいていた時期があったのですが、とにかく物知りで野菜に関して何でも聞いたら答えてくれたんです。社会のことなどもいろいろと教えてくださったので、今回一緒にGFPをやらせて頂く中で私自身もSDGsをいろいろ学べたらいいなと思います。すごく明るく素敵な方々ばかりなので、TOKIO さんについて行けたらいいなと思います!
— 意気込みを御願いします。
微力ながらもスペシャルサポーターとしていろんな人にどんどん発信していけるように頑張りたいと思います。

#橋本環奈 #キャンペーン #日テレ #TOKIO #日本テレビ

橋本環奈、日テレ系新キャンペーンのスペシャルサポーターに就任