完全再現!RGプロデュースの“ドラゴン桜ものまね”に「本人かと」の声

6月3日(木)、レイザーラモンRGがInstagramを更新。 #平手友梨奈 に扮したぼる塾・はるかの姿を公開し、そのクオリティの高さに衝撃を受けるファンが続出しています。

平手友梨奈演じる“岩崎楓”に変身

出典: @rgrazorramon

今回RGは「ドラゴン桜ものまねの最終兵器!」というコメントとともに、写真を公開しました。そこには、日曜劇場『ドラゴン桜』(TBS系)で平手友梨奈が演じる“岩崎楓”に扮したはるかの姿が。

高校の制服に身を包み、教室で物憂げな表情を浮かべるはるか。RGが「髪型から膝のサポーターまで完璧再現!」と綴っているように、短髪のボーイッシュな雰囲気のヘアスタイルから膝のサポーターまで、忠実に“岩崎楓”を再現しています。

一方、そんなはるかにモノマネを依頼したというRG自身も、同ドラマ出演者のモノマネを度々披露。YouTubeチャンネル『パロディCHANNEL』では、はるかのほか、ビスケッティ・佐竹とともに本作のパロディを行なっています。

今回の投稿に、ファンからは「一瞬 マジで見間違えた!!!」「めっちゃ似てる!」「本人かと思った!」と、その再現度の高さを絶賛するコメントが。さらに「以前から似てるって思ってましたが これは完璧ですねぇ」「前から似てるな〜って思ってた!笑」と、以前から2人が似ていると思っていたという声も寄せられました。

田辺の“そっくりさん”が話題に

モノマネがそっくりだと反響を呼んだはるか。以前には、相方の田辺の“そっくりさん”が発掘されたと話題になったことも。

その際には、同じく相方の酒寄が「YouTubeのぼる塾チャンネルでソーセージパイの動画あげるなんて聞いてないよ!と思ったら田辺さんじゃなくてブチかましのほまれ君でした」とコメント。どうやら酒寄は「ブチかまし」というグループ名で大食い企画などを行なっているほまれの動画のサムネイルを見て、田辺が出演しているものだと勘違いしたようです。

さらに酒寄は「田辺さんが「本当弟より似てる」って言ってました」とも明かし、田辺いわく、なんとほまれは実の弟よりも似ているとのこと。ほまれ自身もこの投稿に「この前店でご飯食べてたらテレビに田辺さん映ってて他のお客さんにジロジロ見られました!」とコメントし、田辺と勘違いされたというエピソードを披露しました。

今回の投稿では、ドラマの登場人物になりきったはるか。ファンからは「そっくり」など、大きな反響が寄せられました。

#平手友梨奈 #レイザーラモンRG

完全再現!RGプロデュースの“ドラゴン桜ものまね”に「本人かと」の声