休養中の日向坂46佐々木美玲、退院を報告 来週より復帰へ

休養中の日向坂46の佐々木美玲(21)が11日、自身のブログを更新。退院したことを報告した。
◆佐々木美玲、退院を報告
佐々木は「お久しぶりです!この度、無事退院してきました ご心配をお掛けしました」と退院を報告。「来週のミーグリからゆっくりではありますが、復帰させて頂きますので、これからも応援よろしくお願いします!おひさまのみなさんに会えるのを楽しみにしています」とつづった。
先月25日、公式サイトを通じて「佐々木美玲に関しまして、健康診断の結果、精密検査を受けたところ1週間ほどの入院が必要と診断されました」と佐々木の休養を発表。「つきましては、本人と話し合い当面の間治療に専念させていただく事になりました」と報告し、「ファンの皆様、関係者の皆様にはご心配とご迷惑をお掛けいたしますが、引き続き皆様の応援よろしくお願い致します」としていた。
佐々木は1999年12月17日生まれ、兵庫県出身。2016年にけやき坂46(当時)の1期生として加入。2020年9月リリースの日向坂46の1stアルバム『ひなたざか』のリード曲「アザトカワイイ」でセンターポジションを務めた。雑誌『non-no』専属モデルを務めるほか、配信ドラマ『賭ケグルイ双』(Amazon Prime Video)に佐渡みくら役で出演。放送中の日本テレビ系ドラマ『声春っ!』では主人公・日ノ輪めいこを演じている。(modelpress編集部)

#退院 #日向坂46 #復帰 #ブログ #おひさま

休養中の日向坂46佐々木美玲、退院を報告 来週より復帰へ