相田周二、西畑大吾は「甘いマスク過ぎやしませんか」『花輪せんせい』出演

お笑いコンビ・ #三四郎 の相田周二が、テレビ朝日系ドラマ『コタローは1人暮らし』(毎週土曜23:30〜)のスピンオフ作品で、関西 #ジャニーズJr. ・なにわ男子の西畑大吾が主演する『花輪せんせいは半人前!?』第4話に出演する。
12日にTELASAで配信開始された第4話では、西畑演じる花輪景介が「アパートの清水」で念願の1人暮らしをすることに。田丸勇( #生瀬勝久 )に引っ越しのあいさつをしていると、さとうコタロー(川原瑛都)と同じTシャツを着た配達員が荷物を届けにやってくる。
その人物こそ、相田演じる玉森伊之助。花輪が気に掛けている1人暮らしのワケアリ5歳児・コタローの過去を知るキーパーソンだ。いつも同じTシャツを着ているコタローだが、これには深い事情が。玉森が語り始めた過去のあるできごとに、花輪と田丸は思わずウルウル。大人びたコタローの健気な一面が明らかになる。
相田は今回のオファーに「『え、なんで!?』と思いました。金髪にしてから少しずつドラマに出させていただくことが増えたんですが、お金をだまし取ったりする役が多かったんです。だから今回も『きっとまたそういう役だろうな』と思っていたら……めちゃくちゃいい役じゃないですか! 大役過ぎて、喜びと驚きが一気に押し寄せてきました」とコメント。
主演の西畑については「甘いマスク過ぎやしませんか?」と賛辞を送り、「物腰の柔らかいめちゃくちゃいい人でした。合間にたくさんお話ができてうれしかったです」と喜びをあらわに。
また、川原の様子を「とにかくカワイイですね。しかも天才です! 休憩中も難しそうな本を読んでいました。とんでもなく賢い大人になると思います」と振り返り、生瀬との交流を「いろいろと話し掛けてくださって、緊張がほぐれました。『今度ラジオにも呼んでよ』って言ってくださったんですけど、僕らのラジオは深夜3時からなんですよ。申し訳ないなと思って、それを伝えたら『お、おう……いいよ……』とおっしゃっていました(笑)」と明かした。

#マスク #お笑い #三四郎 #テレビ朝日 #ドラマ

相田周二、西畑大吾は「甘いマスク過ぎやしませんか」『花輪せんせい』出演