「蛙亭」岩倉美里が「イワクラ」に改名 姓名判断で決断 提案された「菓子平真品」は「奇をてらいすぎ」

お笑いコンビ「蛙亭」の岩倉美里(31)が12日深夜、ニッポン放送「蛙亭のオールナイトニッポン0(ZERO)」(土曜深夜3・00)に出演し、改名したことを発表した。

岩倉は「あのさ、この間、占いしてもらいましたよね。その占いライブのお話をさせていただきたいんですけど」と声のトーンを落として切り出した。「といいますか、皆さんにご報告がありまして」とし「私、蛙亭、岩倉美里、改名することになりました」と報告した。

改名をずっと考えていたという岩倉は6日に行われた「よしもと占い芸人が占います」というライブにゲストで出演。占いが大好きな岩倉は、占い芸人から姓名判断を受けると34画で「最悪」だと言われた。また「(いつか)お金を手にすることができます。しかし警察沙汰になります。あと、ある日、仕事がパンっと飛びます」と占われた。

そこで「名前を変えた方がいい」と提案された名前は41画で「菓子平真品(かしびらまふぃん)」。岩倉は「めっちゃくちゃいいやん」と思ったそうだが「私がつけたら奇をてらいすぎ」と思い断った。そして次に提案されたのがカタカナで「イワクラ」だった。

カタカナ8画で同じ画数の芸能人がヒロミ(56)と伝えられ、親分肌で後輩から慕われる画数だと言われた瞬間に岩倉は「つけます。カタカナのイワクラにします」と即答したという。そして「私は今日から『イワクラ』になります」と改名を宣言した。

#改名 #占い #お笑いコンビ #ニッポン放送 #オールナイトニッポン

「蛙亭」岩倉美里が「イワクラ」に改名 姓名判断で決断 提案された「菓子平真品」は「奇をてらいすぎ」