β運用中のスマートフォン向けゲーム『ユージェネ』7月1日より正式サービス開始

現在β運用中のスマートフォン向けゲーム『ユージェネ』が7月1日より正式サービスを開始することが発表された。
『ユージェネ』は、「LIVE×GAME」をテーマに、コロプラ「STAR STUDIOS」がプロデュースするスマートフォン向けゲーム。コロプラがこれまでに培ってきたゲーム開発ノウハウと、最先端の“時空間LIVEテクノロジー”を駆使した、生きているキャラクター(生(なま)キャラ)と“ゼロ距離感覚”でコミュニケーションが楽しめる「#ゼロ距離エンターテインメント」となっている。
4月2日よりβ運用がスタートし、この度正式サービス開始日が7月1日に決定した。合わせて、ゲーム内キャラクター・新アスタリスタの「アスタリスタオーディション」がスタートした。

その他。『ユージェネ』公式TikTok及び公式YouTubeチャンネルがオープン。「#ライブ」の見どころや、アスタリスタの魅力などを発信していく予定とのこと。
なお、6月28日より3日間、各アスタリスタのβ感謝祭が実施される。ゲームに登場するキャラクター「アスタリスタ」が、完全生配信の「#(ハッシュ)ライブ」を毎日21時に配信。視聴者全員にルームに飾れる各アスタリスタのマグカップがプレゼントされる。6月28日にアニャ、29日にさくら、30日にコズミがライブを行う。
そして、『ユージェネ』正式サービス開始決定を記念して、公式Twitter(@yougene_colopl)にて衣装デザインコンテストを実施。衣装案や希望をツイートするAコースと衣装デザインイラストを投稿するBコースに分かれており、『さくら賞』、『コズミ賞』、『アニャ賞』を受賞するとゲーム内で実装する予定とのこと
(C)COLOPL, Inc. STAR STUDIOS

#ゲーム #スマートフォン #コロプラ #キャラ #プロデュース

β運用中のスマートフォン向けゲーム『ユージェネ』7月1日より正式サービス開始