上原さくら、悪質な誹謗中傷でインスタライブを中止 「警察に行ってきました」

(写真提供:JP News)

タレント・ #上原さくら が14日、自身のAmeba公式ブログを更新。誹謗中傷や嫌がらせを受け、予定していたインスタライブを中止したことについて事情を説明した。

■インスタライブが急遽中止に

上原は今月9日のブログで、翌10日にインスタライブを開催することを告知し、「参加してくださる方との〜んびり雑談できたらうれしいです」と楽しみにしていた様子。

しかし10日の更新で、「大変申し訳ないのですが、諸事情によりできなくなってしまいました」と急遽中止していた。

■警察に被害を相談

14日の投稿で、「先日は予定していたインスタライブを急きょ取りやめてしまってすみません」と改めて謝罪すると、「じつはネット上で悪質な嫌がらせや誹謗中傷があり、事務所のスタッフから中止をするようにとの指示があったんです。その件で事務所の専務と一緒に警察に行ってきました」と打ち明けた。

さらに「ネット上での嫌がらせ、誹謗中傷などは今後も事務所のほうで警察や弁護士さんに相談しながら然るべき対応をして下さるそうなので」と、法的措置を検討していることも告白。

インスタライブについては「振替配信は、そういう事情もあり、もう少しお待ち下さい」としている。

■過去にも心ないコメントが…

上原は今年5月に投稿したブログでも、容姿に対する #心ないコメントが書き込まれたことを報告

深く傷ついていることを訴え、「外見についてネガティブなことをコメント欄に送るのは、やめて頂けないですか」と呼びかけていた。

■読者からも憤りや励ましの声

ファンからは「嫌がらせや誹謗中傷するなんて許せないです」「誹謗中傷する人、なんでそんなことをするのか理解できません」「書いた人は何でそんなことするんでしょう」と憤る声が。

また、上原の胸中を察して「一部の人の嫌がらせに屈しないで下さいね」「多くの人たちがさくらさんを応援していますから、元気出してくださいね」「味方、たくさんいるから!」「気を病まずに今まで通り頑張ってくださいね」と励ましのコメントも多数寄せられている。

#インスタライブ #中止 #上原さくら #誹謗中傷 #悪質

上原さくら、悪質な誹謗中傷でインスタライブを中止 「警察に行ってきました」