井口綾子、風呂ロケで下半身の黒いモノが!?視聴者騒然の“事故”映像

“モッツァレラボディ”が人気のグラドル・ #井口綾子 が、7月16日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系)に出演。屋外風呂ロケで“大事な部分が見えた!?”と話題になっている。

 この日、井口はお笑いタレントの #渡辺正行 と一緒に夏の那須高原をリポート。動物たちとふれ合いながら絶景をスケッチし、大自然を満喫した後、大パノラマの絶景を一望できるという空中風呂を楽しんだ。

「事件が起きたのは井口が湯舟に浸かったときでした。こうしたロケではお約束となっているバスタオルを巻いた姿でしたが、ゆらゆらと揺れるお湯のせいで、下腹部のタオルがめくれ、なにやら“見せてはいけない部分”が映ったような格好になったんです。さらには、しっかりホールドしていたFカップバストも完全に渓谷も見えていて、かなりユルユルの状態でした。全身が確認ができる引きの映像では、下半身にボカシが入っていたようにも見えたため、もしかしたら現場ではバッチリ“具”が見えていたかもしれません」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「色白でマジでモッツァレラボディだったな。デリシャスな身体を見せてくれてありがとう」「完全に事故ってる?水面の奥に黒いものが…」「一瞬タオルの奥がみえたよね? 録画してたので、さっきから何度も見返してる」などと興奮の声が飛び交っている。

 井口はもともと女子アナ志望で、学生時代はアナウンサー養成学校にも通っていたという。いずれにせよ、もし局アナになっていたら絶対に拝めなかったであろうサプライズ映像だっただけに、画面を見ながらファンもホクホク顔だったことだろう。

(ケン高田)

#風呂 #井口綾子 #ロケ #視聴者 #事故

井口綾子、風呂ロケで下半身の黒いモノが!?視聴者騒然の“事故”映像