ミルクボーイ、『24時間テレビ』読売テレビ発パーソナリティーに起用 2年連続出演に安堵

 お笑いコンビ・ミルクボーイが8月21日、22日に放送される日本テレビ系『24時間テレビ 44』の読売テレビ(ytv)発チャリティーパーソナリティーに決定した。同局夕方の顔『かんさい情報ネット ten.』のメインキャスターを務める中谷しのぶアナウンサーと黒木千晶アナウンサーが2年連続でタッグを組み、こちらも2年目となるミルクボーイとともに関西から熱い想いを届ける。

 今回のテーマは「関西の『想い』で世界を変える」。こんな時代だからこそ、伝えたい想いがある…。SNSなどを通じて関西の視聴者とつながり、医療従事者をはじめとするコロナと闘うすべての方々に前向きなエールを届ける。関西ローカル枠は22日の午前11時24分から午後0時24分、午後4時59分から5時23分ごろを予定。(※21日も随時中継枠あり)

 チャリティーパーソナリティー続投に内海崇は「昨年に引き続きということで、本当にうれしいです!」と歓喜すると、駒場孝は「今年違う人やったら『なんか不手際あったんかな?』と思われますもんね…。良かったです!」と安堵。内海は「昨年は『来年はまた元通りにできたらいいですね』と話していたんですが、1年経った今もこういう状況とは思っていませんでした。人とのふれあいや付き合いも減って、想いを伝えられていない人も多いと思うので、番組を通じてそういった方々のお手伝いをしたいですね」とやる気をみせる。

 駒場は「ステイホームが続く状況で、もうみなさんしんどいじゃないですか。それでも『家でも楽しいな』と視聴者の方に感じてもらえるように頑張りたいと思います。前回は初めての体験だったのでドキドキしていたんですけど、今年はもう少し上手いことできると思うので(笑)、昨年からの成長ぶりも見てほしいですね」と自信ものぞかせている。

 また、7回目の起用となる中谷アナは「昨年の放送が終わったとき『来年はどんな日常が待っているのだろう?』と考えていたのですが、まだ長いトンネルの中…。みなさん、制約の多い生活を余儀なくされている状況です。ただ『24時間テレビ』はさまざまな企画を通じてみなさんにエールをお送りできる番組かなと思っています。今年も、少しでも元気を届けることができれば幸いです」とメッセージを寄せた。

#読売テレビ #パーソナリティー #アナウンサー

ミルクボーイ、『24時間テレビ』読売テレビ発パーソナリティーに起用 2年連続出演に安堵