瑛人「家にいる時基本グローブしてる!毎日パワーを感じています」 憧れの上原浩治氏から“本物”届く

 シンガーソングライターの瑛人(24)が24日、自身のツイッターを更新。元巨人エースで、メジャーリーグでも活躍した野球解説者の #上原浩治 氏(46)からグローブを譲り受けたことを報告した。

 瑛人は左手にはめたグローブの写真を2枚投稿。グローブには「瑛人様」の宛名と背番号19入りのサイン、そして「ハッピーになれよ!!」のメッセージが添えられており「頂いてから、家にいる時基本グローブしてる!これで早くキャッチボールしたい。陽性になった時もずっと家でつけてたなー」とうれしそうに報告。「アメリカから送ってくれてありがとうございます!毎日パワーを感じています」と上原氏に感謝のメッセージを送り「#ハッピーにになれよ」(原文ママ)「#黄色い上原モデルじゃなくて本物のグローブ」とハッシュタグも付けた。上原氏もこれをリツイートしている。

 今年元日にリリースしたファーストアルバム「すっからかん」の3曲目に収録された「ハッピーになれよ」には「黄色い上原モデルのグローブとヘルメを持って」という歌詞があり、1月7日に日本テレビの情報番組「スッキリ」(月〜金曜前8・00)に出演して同曲を披露すると、これに上原氏がツイッターで「もし、これが自分のことだったら、黄色のグローブ差し上げますよ!!」と“太っ腹”対応。これに瑛人も「上原さん…感激です。ありがとうございます。この曲を作った頃の、僕が聞いたら嬉しくて失神しちゃいそう。勇気を出して言います…グローブ欲しいです!!(できればサインいりで!!)」と反応し、2人は相互フォローしてダイレクトメッセージを送り合う仲になった。その後、瑛人が上原氏のYouTubeチャンネル「上原浩治の雑談魂」2月23日配信分に出演。憧れの上原氏と初対面を果たし、即興でオープニングソングを作ってプレゼントし、LINEも交換していた。

#瑛人 #上原浩治 #シンガーソングライター #ツイッター #巨人

瑛人「家にいる時基本グローブしてる!毎日パワーを感じています」 憧れの上原浩治氏から“本物”届く