アンジャ児嶋、オリラジ藤森と対決 マネジャーが直してほしい意外な欠点とは

お笑いコンビ・アンジャッシュの #児嶋一哉 が24日にYouTubeチャンネル「児嶋だよ!」を更新。オリエンタルラジオ・ #藤森慎吾 をゲストに「どちらがマネジャーに愛されているのか」対決を行った。

■藤森の直してほしいところ

対決の内容は出された問題に児嶋・藤森の両名が答え、お互いのマネジャーと一致していれば正解というもの。マネジャーとなってからの約2年ほどと両者ともに期間が近い。

最初の質問は「マネジャーから見て藤森・児嶋の直してほしいところ」という問題。藤森の答えは「追いかけてくるところ」収録が終わったタイミングでマネジャーが藤森の存在に気がついていない時に猛ダッシュで追いかけてくる藤森から同じくすごい勢いで逃げていくのだという。

それが嫌なのではないかと答えた藤森だったが、マネジャーの答えは「すぐにカメラを回すところ」だった。何でもかんでも撮影につなげようとする藤森にマネジャーは「度をこえている」と厳しいツッコミを入れた。

■直してもらいたい児嶋の行動

同じ質問に対して児嶋は「物忘れが激しいところ」かと推測した。何回も同じことを聞いたり、楽屋を出たら迷ってしまうのが嫌なのではないかという児嶋。しかしマネジャーは「真面目すぎるところ」を直してもらいたいのだという。

パッと見て良いことのように思えてしまうのだが、児嶋が誰よりも早い時間に楽屋に入るせいでプレッシャーになってしまうのだと話した。児嶋にアンケートを送る際も奥さんとの予定をキャンセルしてまで回答を考えたりするので、送るタイミングに気を使っているのだという。

■相性の良い共演者は

2問目は2人の「相性の良い共演者が誰か」という問題。児嶋が昔、居候させてもらっていた時もあるという #くりぃむしちゅー#上田晋也 。今でもプライベートでも親しくしているものの、先輩ということもありスタジオで会うときは緊張してしまうという意外なエピソードが語られた。

3問目は2人が「スベった仕事と言えば」という質問に答える。相性の良い共演者でくりぃむしちゅーの #有田哲平 の名前を答えてマネジャーと一致した藤森だったが、スベった仕事にはその有田の「全力! 脱力タイムズ」をあげる。藤森が収録中に焦って空回りしてしまった理由とは…。

この他にも満足のできる2人の絡みが満載の動画になっている。

■ファンは冒頭の会話に注目

動画を見たファンは「相方二人ともどっか行っちゃった は面白すぎる」と冒頭で飛び出した話題に注目するコメントが多かった。確かに理由は全く違うのだが、両者の相方とも最近はテレビ番組で見ることがなくなったのは共通している。

「なんだかんだとお二人ともマネジャーさんに愛されてますよ」と温かいコメントや「くりぃむしちゅーの2人の好感度が上がる」と2人の楽しそうに語るくりぃむしちゅーとの話題に触れているコメントなどもあった。

#オリラジ #お笑い #児嶋一哉 #YouTube #チャンネル

アンジャ児嶋、オリラジ藤森と対決 マネジャーが直してほしい意外な欠点とは