広瀬香美、ピアノを激しく弾きすぎてしまい…「キズが絶えないのです」

歌手の #広瀬香美 が、ジョンソン・エンド・ジョンソン「バンドエイド キズパワーパッド」オリジナルソング「キズの神様」を歌う動画が17日、バンドエイド公式YouTubeチャンネルにて公開された。
動画では、広瀬が童謡「おおブレネリ」の替え歌に乗せて、同製品の頼もしさをつづった歌詞を熱唱。また、動画の中のキズを負って痛みを感じているシーンは、人気イラストレーターの五月女ケイ子氏によるインパクトのある描き下ろしイラストで表現されている。
○■広瀬香美インタビュー
——「キズの神様」を歌ってみた感想を教えてください。
歌ってる私まで元気になってしまいました。楽しかったです。ありがとうございます!
——広瀬さんご自身の“よりによってこんな時に”できてしまった「キズ」エピソードはありますか?

実は、ピアノを激しく弾くあまりにキズが絶えないのです。リハーサルでも本番でもいつも「よりによって」という時にキズってできるものですよね。
——「バンドエイド キズパワーパッド」を使ったことはありますか?
はい! いつもコンサートのとき持ちまわってます。必需品です。
——動画をご覧になる視聴者へメッセージをお願いします。
私なりにアレンジして歌唱してみましたがいかがでしたか。少しでも皆様の毎日に元気をお届けできたらと思います。

#広瀬香美 #ピアノ #ジョンソンエンドジョンソン #YouTube #チャンネル

広瀬香美、ピアノを激しく弾きすぎてしまい…「キズが絶えないのです」